Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

ご冥福をお祈りいたします

乳がんで闘病中だった小林麻央さんがお亡くなりになりました。昨年病気を公表されて以来、私も陰ながら応援していました。年齢も立場も境遇も全く違いますが、それでも同じく乳がんを経験した者として彼女の気持ちに共感できることも多くありました。色んな葛藤を抱えながら病気と闘ってこられたのだろうと思います。思わぬ形で病気のことが公になり、「病気の陰に隠れない」という決意でブログをスタートされた時私はきっとそれが...

Read More

英検1級問題にチャレンジ!

2017年度第1回の英検1級問題にチャレンジしてみました。まとまった時間が取れなくて、セクションごとに小分けしてのチェレンジ。100分内で解けるように時間計りながらやってみましたが、リーディングの途中で玄関のチャイムが鳴ったりリスニングの途中で父親が話しかけてきたり家でやると何かと邪魔が入りますね(笑)まぁ、仕方ないか!最近、1級単語の勉強をしてたから、ちょっとは語彙のスコアが上がったりしないかと期待してた...

Read More

aとtheの物語

日本人にとっての最大の難関ではないかと思うのが冠詞の使い分け。aとtheの使い分けは私も未だによくわからない。この感覚はネイティブでないとわからないんじゃないかと思います。翻訳チェッカーのセミナーに参加した際も、「aとtheは日本人は触らない方がいい」と言われた位です。もはや100%理解しようなどと思わない方がいいのだろうと思います。でも、少しでも理解を深めたいと思い、冠詞の本を読んでみることに。これがなか...

Read More

洋書で英語

英検1級単語について書きましたが、その後またまた新たな単語に遭遇。今度の単語は"feign"という単語。意味は「ふりをする、まねる」。ジーニアスを引いてみると(pretend)と書いてあります。確かに、通常はpretendで代用可能ですね。それからもう一つ、"blister"(水ぶくれ、火ぶくれ)。これは普通に使えそうな単語です。そして、前回の記事に書いた"ditest"はその後も何度となく出てきます。上に書いた単語はどれも全部今読んで...

Read More

英検1級の単語

英検1級単語の単語って一体どれほどに使うのか?知らなくてもそれほど困らない単語が多いというように思います。でも、じゃあ覚えても無駄なのかというとそういうわけでもない。先日も書いたように、語彙力強化しようと最近スマホ活用して単語勉強しているのですが覚えた単語にさっそく出会いました♪どこでかって言うと、まずは洋書の中。それから、これまた最近アプリで読んでいるThe Economistの記事の中。1級単語はこういうとこ...

Read More

語彙力強化中!

隙間時間を利用して単語力アップに取り組んでみようかなと思いスマホのアプリで英検1級単語の勉強を始めてみました。しかし、本当に記憶力悪いものでなかなか覚えないんですけど(笑)でも、ゲーム感覚で出来るのでなかなか楽しい。日本語→英語、英語→日本語と両方でやっていますが単語覚えるのにはこの双方向の記憶が出来る方がよさそうです。学生時代はテスト対策として覚えるのに、英語から日本語の意味がわかればそれで良しと...

Read More

新規開拓?

大学は中間テストが無事に終わりただ今採点中。これがまた大変。生徒達も結果にドキドキしていると思いますが、実は私も同じ位にドキドキしていたりします。特に数名の「心配な子たち」のテスト結果は、ハラハラしながらの採点です。で、結果にがっかりしたり、ホッとしたり。まぁ、これだけで成績が決まるわけではないですが、しかしあまりに不出来だと挽回するのが難しくなる。どぉしたもんかなぁと悩ましいですね。もう一方の大...

Read More

将来を見越して

大学はもうすぐ中間テスト。試験問題はほぼ出来上がっているのですが、最後の仕上げをしているところです。いつもギリギリまで悩みますね。難しすぎないかなぁ~、簡単すぎないかなぁ~といった具合。学生たちとはすっかり打ち解け毎回楽しく授業をしています。褒めたり叱ったりしながら、モチベーション上げてもらえるように色々考えてます。しばらく同じ子たち教えているとやっぱり可愛くなってきますね。そして、私も若者たちか...

Read More