Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

花伝書 The Flowering Spirit

好きな本はたくさんありますが、1冊だけ選べともし言われれば、迷わず選ぶのが「花伝書」です。正式には「風姿花伝」。世阿弥の書いた書物。そんな風に言うと何やら専門的な本なのかと思われるかもしれしれませんが、「花伝書」というタイトルが示す通り、「花とは何なのか、どうすれば真に花のある役者になれるのか」ということを伝える本。この「花」というのは何も能楽師に限ったものではなくて、私たちが人として魅力ある人で...

Read More

人生とは『深い河』

インフルエンザからは無事に立ち直り仕事再開。会う人会う人に「先週はすみませんでした(汗)」と謝りまくりです。ほんと、体調管理は大切ですね。仕事に穴空けると色んな方面でご迷惑をおかけするので。そういうことを避けるためにも、インフルエンザの予防接種は毎年受けてるんですが。型が違ったのかな・・・。効かなかったようで。しかし、大学のレッスンの方は無事に最後のレッスンを終えてきました。良い雰囲気でレッスンを...

Read More

スタイルを確立する

無事に仕事納めしてまいりました~。は~、これでしばらくのんびりだ~。年明け最初の2週間は忙しくなりそうなので、しっかり充電しておこうと思います。お休み2週間もあるので何しよ!ってな感じですが、とりあえず昨日はせっせと年賀状作成にいそしみました。自分の分と父の分と、なんとか25日に投函できるかな?後はせっせと大掃除です。最近あんまり掃除できてなかったし、やっぱり綺麗にして新年迎えたいぞ~。いらない物...

Read More

眠れない夜に

昨日の夜はなかなか寝付けず、もう寝るの諦めて夜中に本を読んでました。時々そういうことがあるんですが、本読んでるうちに眠くなってきたりします。でも、昨日はちっとも眠くならず、結局朝方まで起きてました。最近眠れない夜に読んでいるのがこちらの本。深い河 (講談社文庫)(1996/06/13)遠藤 周作商品詳細を見るインドが舞台です。深い河っていうのはガンジス川のことですね。前に読んだ事のある本なのですが、再読したくなっ...

Read More

異国のおじさん

お風呂読書に読んでいたこちらの本、読み終わりました。いやぁ、面白かったです!異国のおじさんを伴う(2011/10)森 絵都商品詳細を見る短編集なので非常に読みやすく、お風呂読書にはもってこい。一日一話ずつ、みたいに読めます。ちなみに表題作は一番最後でしたが「異国のおじさんってこのことか!」と意外な展開にちょっと笑えました。でも、好きです、こういう話。クスッとして、なんだかほのぼのして、それでいてハッとする。...

Read More