Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

Strong in the rain 

常に何冊かの本を同時読みしてるんですが、ここ1週間ほどめずらしく英語の本を読んでいません。たまにはいいかなと思うんですが、なんかちょっと寂しい気も。でもよく考えてみると、洋書リーディングの習慣を始めたのはたしか去年位から。それまではたまに読むくらいで、基本的には和書が中心でした。和書の方が手に入りやすいし、お値段もお手ごろだし、図書館で借りて読むことも出来たので。ところが近所の図書館がリニューアル...
Read More

神社にて薪能 

長~いお盆休みがついに終わってしまいました。1週間位でしたがあっという間。昨日が仕事始めで、久しぶりに午前中からレッスン。そして久しぶりに5レッスン教えました。ここ最近は一日に2・3コマしか教えてなかったので、出来るかなぁとちょっと不安でしたが、けっこう元気に出来ました。やっぱり1週間の充電期間があったのが良かったのかな。お盆休みは何をしてたかと言うと、もっぱら甥っ子姪っ子達の遊び相手。子供と遊ぶと童...
Read More

秋の田の 

調子に乗ってまた書いてみました。百人一首の第一番の歌。「秋の田のかりほの庵のとまをあらみ わが衣手は露にぬれつつ」英訳するとどうなるのかしら、と調べてみたところ百人一首の英訳を掲載しているホームページを見つけました。こんな訳になってます。The roof cover of the temporary shed for harvest in autumn is so rough that my sleeves are getting wet and wet with dewdrops.(Copyright (C) SIG English Lounge Al...
Read More

下手は上手の手本なり 

ふと読みたくなって『花伝書』の英訳本を手に取りました。何気なく開いたページは「問答条々」の章。今で言うところのQ&Aといった内容です。こんな質問がありました。要約するとこうです。Q:下手な役者でも何か優れたところがあったりしますが これを上手な役者が真似しないのは、出来ないからなのか してはいけないからなのかどちらでしょうか。世阿弥の答えはこんな感じです。A:どんな下手くそでも良いところはある。 そ...
Read More

能楽堂へ行こう 

久しぶりに能楽堂に足を運びました。数年ぶり位でしょうか?行きたいなぁと思いながらなかなか行けずにいたんですが外国人の友達が「行ってみたい」というので計画を立ててみました。自分だけだとなかなか行動に移せないんですが誰かのためとなると「しゃぁないなぁ」と動けるんですよね。当初は薪能を見に行く予定だったのですが日程が合わず色々調べてみたところおもしろそうだったのが山本能楽堂で開催されていた初心者向けの演...
Read More