Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

ジョージ・オーウェルの本 

新ブログの方で、短大時代に読んだ本としてGeorge OrwellのAnimal Farmを紹介したんですが、何だか自分でも懐かしくなってしまって、久しぶりに手に取って中身をパラパラしてみました。すると所々に下線が引いてあります。知らない単語にアンダーラインを引いていたよう。どんな単語に下線引いてるんだろうかと見てみたら、lurch(よろよろ歩く)、venevolent(情け深い)、conceal(隠す)とか、そうかこういう単語知らなかったん...
Read More

洋書で英語 

英検1級単語について書きましたが、その後またまた新たな単語に遭遇。今度の単語は"feign"という単語。意味は「ふりをする、まねる」。ジーニアスを引いてみると(pretend)と書いてあります。確かに、通常はpretendで代用可能ですね。それからもう一つ、"blister"(水ぶくれ、火ぶくれ)。これは普通に使えそうな単語です。そして、前回の記事に書いた"ditest"はその後も何度となく出てきます。上に書いた単語はどれも全部今読んで...
Read More

読書おさらい 

春休み中にたくさん本を読もうと、洋書・和書ともに色々と読んでみました。と言っても、読むのが遅い私はさほど沢山は読めないんですが・・・。洋書では先月読み終えたヤングアダルト向けの小説が思いのほか面白かった!図書館で借りた本なので、つまらなかったら途中でやめようと思っていたんですが結局最後まで読了しました。政治に無関心になった国民が投票に行かなくなった結果、Good for You Partyなる政党が政権を獲得し、チ...
Read More

読書三昧 

大学の授業がないとホント暇だわ~と思います。まぁ、企業研修はあるし、翻訳の課題もあるし、何気にすることはあるんですが一度忙しいのに慣れると、何だかすごく暇な気がしちゃいます。やっぱり私はワーカホリックなのでしょうか(笑)逆にゆったりペースに慣れると、今度忙しくなった時にしんどいんじゃないかとか思っちゃいますが。せっかくちょっとゆとりがあるので、何かしたいなぁと思うのですが仕事の予定とかぶってしまっ...
Read More

今年の洋書 

仕事も本格的にスタートし、翻訳の授業もスタートし、忙しいながらも何とかタイムマネジメントしてます。忙しすぎるのもしんどいけど、暇すぎるのも嫌なので、やっぱり仕事や勉強などほどほどにするべきことがある方が日々が充実しますね。どっちかっていうと、暇なのよりも忙しい方が好きかも私は。新しい企業研修がこないだから始まったのですが実は去年の同じ時期にお伺いした企業様。次も是非~とお話し頂いたので喜んで行って...
Read More