Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

『Hook』読了! 

今日は病院の日でした。前回は「暗示」で点滴の針刺し上手くいったので、今回もやってみました。「今日は一発で上手くいく気がするわ~」それが効いたのかどうか、一回目で成功!それでもやっぱり針さす時は痛いんですけど段々となれてきます。慣れってすごいなぁ。そうやって段々と痛みに強くなっていくんでしょうか。嬉しいんだかなんだかよくわかりませんが。診察待ちの時間と点滴の時間を合わせると毎回だいたい3時間くらいの...
Read More

生きてる英語 

『赤毛のアン』が読み終わったのでこちらの本に集中してます。もうすぐ読み終わりそう。Hook(1991/11/24)Terry Brooks商品詳細を見るどちらも同じ英語なのに、全然印象が違います。英語といっても色んなジャンルの英語があるので当然と言えば当然ですが。何が一番違うかっていうとやっぱり時代でしょうか。『赤毛のアン』は時代が古い。なので英語もちょっと硬い感じ。『フック』は現代の英語。スラングも出てきてカジュアルな感じ...
Read More

コーヒー派?紅茶派? 

コーヒーも紅茶もどっちも好き、という方もいるでしょうが、なんとなくコーヒー派の女性と紅茶派の女性に分かれている気もします。ちなみに私は紅茶派です。コーヒーはめったに飲みません。嫌いというわけではないんですが、なぜか紅茶が落ち着きます。たまに外食した時なんかにセットでついてくるドリンク。ごくまれにコーヒーを頼むこともありますがたいていは紅茶に落ち着きます。なんかほっとする。紅茶派の私ですか、今年に入...
Read More

Radio Theater 

『Anne of Green Gables』でRadio Theaterの面白さに嵌り、次も同シリーズのものにトライしてみようかと思っています。Audiobookもいいんですが、やっぱり音楽や効果音の入るRadio Theaterは聴いていてテンションが上がります。台詞だけで物語が進行するのでテンポも良く聞きやすい。映画も好きなので映画を見ればいいんですがテレビの前に長時間座る時間がなかなか取れないので音声だけで映画を見た気分になれるRadio Theaterは忙...
Read More

アン読了 

『赤毛のアン』ようやく読み終わりました。ちびちび読んでたのでかなり時間かかってしまいましたが読後はとってもさわやかな気分になりました。もっかい読みたい!っていう気分です。なんだか素直に優しいあったかい気持ちになれます。こういうheartwarmingな話ってやっぱりいいなぁ。英語もきれいで読みやすいです。ちょっと古い表現や古典からの引用なんかもあって難しい部分も若干ありますがでもそれが物語り全体にちょっとした...
Read More

語彙対策 

英検1級に向けてまだ本格的には勉強できてないんですが単語学習だけはぼちぼち始めました。語彙力アップは以前から課題として日記にも書いてますが単語を覚えようと思ったら何度も同じ単語に出くわすことが必要。単語ノートを作ったと少し前の日記にも書きましたが単語を書き込むだけではなかなか覚えません。定着させたければ何度も見直すことが必要。書きっぱなしで放置していてはダメなんですよね。ただ、書き込むことで意識は...
Read More

英検1級申し込みました 

英検1級の申し込みを済ませてきました!受ける!と決めてしまって予定に入れてしまえば勉強にも実が入るかなぁと思います。最後に受けたのは10年位前で不合格Aでした。今とは問題形式も違うので、今どれ位点数が取れるのかわかりませんがとにかく受けてみなければ始まらない。7500円の受講料は決してお安くないですが「自信がついてから受けよう」とか思ってるといつまでたっても受けそうにないのでチャレンジしてみます。今から約...
Read More

ノートテイキング 

前にも何度か書いたと思いますが、アメリカのドラマ『グリー』にはまってます。毎回録画して見ていますが(NHK地上波です!)たまに忙しいと見る暇がなくて気がつくと「次の放送が迫ってる!」と慌てて見たりして。英語と日本語の両方で見るようにしてるんですが英語音声で見る時は、見ながら時々ノートを取っています。聞いていて何となく気になった表現や意味は知っているけどとっさには出てこないなぁと思う表現、今度自分も使...
Read More