Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

帰って来たPC 

修理に出していたパソコンちゃんが元気になって家に帰ってきました。思ったよりも回復が早くて良かったです♪さっそく帰ってきたパソコンでブログ更新。快適に使えています。短期間ですがピンチヒッターで頑張ってくれていた旧PCには、「おじいちゃん、頑張ってくれてありがとうね~。また何かあったら助けてね。」と労いの言葉をかけて再び休眠。もう年だからあんまり酷使してはいけないのでお休み頂いて、たまに動作確認のために...
Read More

新形式TOEICを受けての感想 

昨日のTOEICについて、続きです。各パートの感想も書いておこうかと思います。まずは、パート1。6問って何かものすごく少なく感じます。あっという間に終わる感じでした。難易度はそれ程高くなかったような気がします。パート2も問題数が減っているんですよね。結構集中力のいるセクションでもあるので、ちょっと少なくなった位でちょうどいいのかも。あまり難しいとは感じませんでした。パート3は一番大きく変わったセクションで...
Read More

第211回TOEIC感想 

本日、TOEIC受験して参りました。新形式TOEIC初体験です。受験してきた感想を書いておきますね。あくまで私の個人的な感想ですので、人によって意見は違うと思います。その上で、ご参考にして頂ければと思います。まず、全体的な感想です。これは以前に新形式の公式問題集を解いた時に書いたことと同じようになりますが、「やはり全体的な難易度がさほど変わったとは思わない」です。形式が変わっただけで、決して難しくなったわけ...
Read More

まさかの故障 

去年の末に買ったばかりの新しいパソコンがまさかの故障です。今思えば予兆はあったのかなぁと思いますが・・・。先日アメリカにいる友人とスカイプで話していたら突然PCがダウンして、その時は充電が切れたのかなぁとACアダプタ差し込んで再度立ち上げて問題なかったのですが、その2日後、今度はオンライン・レッスン中に突然ダウン。今度はちゃんと充電してたので、充電が切れたわけではないはず。再度立ち上げようとしても今度...
Read More

Summertime 

最近は若者たちの間でアナログが人気なのだとか。例えばフィルムカメラだったり、LPレコードだったり。デジタルに慣れた若者たちにとってかえって新鮮に感じられるよう。確かに、デジタルにはない「温かみ」がアナログにはありますね。何とも言えない味わいがあったり。実は我が家にはLPレコードがたくさんあったりします。私が買ったものもありますが、ほとんどが両親のもの。クラシックのレコードが大半ですが、昔の映画音楽のレ...
Read More

新しいテキストが登場! 

オンラインレッスンで使用しているテキストに新しいテキストが加わりました。これまではずっと会話教材にはSpeakoutというテキストを使っていたのですが、こちらのテキストを既に終了して、次のテキストどうしましょうかねぁ、とお話ししていた生徒さんがいまして。私は本屋好きなのでしょっちゅう行っては色々と教材をチェックするのですが、その際に見つけたテキストで「これレッスンにいいかも」と思うものがあったので、再度書...
Read More

花伝書 The Flowering Spirit 

好きな本はたくさんありますが、1冊だけ選べともし言われれば、迷わず選ぶのが「花伝書」です。正式には「風姿花伝」。世阿弥の書いた書物。そんな風に言うと何やら専門的な本なのかと思われるかもしれしれませんが、「花伝書」というタイトルが示す通り、「花とは何なのか、どうすれば真に花のある役者になれるのか」ということを伝える本。この「花」というのは何も能楽師に限ったものではなくて、私たちが人として魅力ある人で...
Read More

Miracle of Colour Healing 

The Nightingaleを読み終えて次に読む本が決まっておらず、何を読もうかなぁと考え中。で、中休みとして、以前に読んだこんな本を再読しています。ブログにもたまに書きますが、私、カラーの勉強もちょこっとしております。たまにカラーとか癒し系のものに触れると、心が癒される気がするのです。これもバランス、ですかね。バランス感覚が大事だもの。で、こちらの本は私が勉強しているカラー・ケア・システム(Aura-Soma)の創始...
Read More

気分転換 

最近色んな所でレッスンをしているもので、何かと忙しく慌ただしくもあるのですが、一方で色んな場所に行くのが良い気分転換にもなっているように思います。大学1回生の授業を教えた後は何だからちょっと疲れを感じることが多いですが(笑)、その後に3回生を教えてちょっとホッとし、企業レッスンで社会人の方相手に教えてシャキッとし・・・みたいな感じ。本当は一つのところで教えた方が腰を据えて仕事が出来るのかもしれないな...
Read More

Shadowing 

今月TOEIC受けることにしたので、ちょっと準備しておこうかなとTOEIC学習を始めてみました。で、しばらく本棚で眠っていたこちらの本に取り組んでいます。ここ最近リスニングがあまり振るわなかったので、今回はリスニングを強化したい。ということで、こちらの本のリスニング問題をボチボチやってます。ナチュラルスピードと高速スピードの両方が入っているので良い練習になります。そして、テキストのスクリプト見ながらオーバー...
Read More

ネイティブの英語を聞き取る 

久しぶりにBookClubに参加してきました。参加者の半数が英語ネイティブ、その他の参加者もネイティブ並みの英語力の方達。私が一番落ちこぼれているような・・・。毎度、参加した後は、「あぁ、もっと勉強しないといけないなぁ」と反省するのでした。しかし、皆話すスピードが速い!特にネイティブは本当に速い。当然のことですが、ナチュラルスピードで話されます。そして、議論が白熱すると高速スピードになります(笑)聞いてい...
Read More

クラスメイトとの再会 

インターの翻訳クラスはただいま休学中なので、翻訳からはすっかり遠ざかってしまっています。新しい大学での仕事が思った以上に(いや、予想通りかな)大変なもので、そっちの方に時間を取られています。慣れるまでは大変なことも多いだろうなと思い、無理して通学を続けてても中途半端な勉強しか出来ないだろうと思って、休学することにしたのですが、やはり正解だったと思います。その一方で、学校から離れると翻訳からも離れて...
Read More

上手く言えないけれど 

何か書こうと思いながら、どうも上手く言葉がまとまらない。気持ちがまとまらないというのもあると思うけれど、上手く言葉にならないというのもある。私が初めて乳がん宣告を受けたのが20代後半の時だったので、彼女と同じく若年性乳がんということになりますが、かなり早いステージで発覚したため、抗がん剤はせずに手術だけでほぼ完治。かなりラッキーだったのだろうと思います。しかし、7年後に反対側に再び乳がんが見つかり、...
Read More

Love Remains 

時に神様は私達人間を試されるのかもしれませんね。残酷に思えるような状況下で、人が何を選ぶのか、どう生きるのか。戦争は人の心を壊してしまう残酷なものだけれど、でもその中でも、自分の信じるもののために、愛するもののために、生きることもできる。Kristin HannahのThe Nightingaleは、まさにそんな話。主人公はVianneとIsabelleの二人の姉妹。性格も生き方も全く違う二人。お互いに相手の事を思い合っているのに、それを...
Read More

差し伸べられた手 

大学での授業、今週がmidterm exam(中間テスト)です。私にとっては初のテストなので、生徒達以上に心配しています(笑)皆ちゃんと出来るかしら。あんまりひどい成績だったらどうしましょ。出来るだけちゃんと単位あげたいんだけど・・・。非常勤講師の控室で、今日はネイティブの先生とちょっとおしゃべり。いつも見かける先生だけど、なかなか話すきっかけがなくて。でも、今日はレッスンの話、生徒達の話、テストの話などをち...
Read More

旅立ちの時 

去年の6月にオンライン体験レッスンを受けて、ずっとレッスンを続けてくれている可愛らしい女の子がいます。初めてのレッスンは緊張するからとカメラなし。でも、声だけでも緊張感がたっぷりと伝わってきました。今ではすっかりリラックスして受講してくれています。あ、でも音読の発表の時はちょっと緊張してるけど(笑)そんな彼女、先日のレッスンの最初にI have big news.と言います。どうしたの、何があったの?と聞いたら、...
Read More

Lady Antebellum 

antebellumというのは「アメリカ南北戦争以前」という意味の単語。南北戦争といえば英語ではCivil Warですが、どうしてantebellumが「南北戦争前」の意味になるの?実はこの単語の語源はラテン語にあります。bellというのがwarの意味なのだとか。ということは、anteがbeforeなんでしょうね。Bellonaというのがローマ神話の戦争の女神の名前。そこから来ている単語のようです。rebel「反逆する」という単語も同じ語源から来ています...
Read More

気が付けば1年 

このブログを始めてもう随分と経ちます。最初はカラーセラピーの仕事のために始めたのですが、ちょっとずつ様変わりして、今はカラーのことよりも英語の話が中心。ただ、割と好奇心が旺盛なのもあって、どうしても一つのことにトピックをしぼれない。なので、何でもありのブログになってます。でも、それが自分らしいのかなと思ったり。そして、思いがけずスタートしたオンラインでの英語レッスン。実は、今月でちょうで1周年にな...
Read More