Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

GWは読書三昧?

月曜日までは仕事をして火曜日からお休み!ということで
お休み初日の火曜日に、スクール勤務時代の生徒さんと久しぶりに会って
楽しい時間を過ごしてきたのですが
どうも風邪っぽくて早めに切り上げて家に帰ることに。
で、そのまま熱出して寝込んでました○| ̄|_
GWの予定ことごとくキャンセル。悲しい・・・。


まぁ、仕事に穴開けずに済んで良かったわぁと前向きに考えようかと思います。
実はこれまでもGWに寝込むことが何度かあり、
たぶん疲れの出る時期なんでしょうね、私にとって。
体休ませるのも必要だわと割り切って、
姉のとこに遊びに行く予定も取り消すことに。
まぁ、行って風邪をまき散らして来るのもどうかと思うし(笑)


で、家にいてもヒマなので、先日アマゾンで注文した本が届いたもので
それをさっそく読み始めています。





読み始めての印象ですが、まずとても読みやすい。
英語が結構シンプルな感じがします。
長い文章ではなく一つのセンテンスが短く簡潔。
それでいてストーリーに引き込んでいく感じ。
これは、この作家さんの特徴でもあるのでしょうか?
戦時下の話ですから決してハッピーな話ではありませんが
話の展開が速く読み手を飽きさせずに引っ張っていく感じがします。
私の個人的な好みとしては、じっくり味わって読むのが好きだったりするので
「好みの作家」ではないかもですが、ここから面白くなってきそうなので
久しぶりに読む英語の小説楽しんでいきたいなと思います。


こうやって家で布団に入って洋書を読んでいると闘病中のことを思い出しますね。
あの時も毎日ヒマだったもので、洋書読んでたなぁ。


病気にはなりたくないですが、たまにのんびり過ごすのも悪くないかな。
そう割り切って、古いCDやカセットテープを引っ張り出してきてBGMにしつつ
読書を楽しんでおります。



たとえばこんなBGM。




こういうケルト音楽、古い時代背景のドラマチックな小説読むのに合う気がする。
すごく好きな曲。出だしの♪May it be ~♪というメロディーを聞くとぐっと来るのだよなぁ。


ちなみに同じアルバムにYou Raise Me Upも入っていて
これはこないだのフィギュアスケート世界選手権で女子で金メダル獲ったロシアの選手が
エキシビションでこの曲を滑っていた。
確か荒川静香さんもトリノで金メダル獲った時にエキシビションで滑っていた。
いい曲だなぁと思いながら、聞きながらついウルッときてしまいましたよ。





ちょっと 英語の勉強もかねて歌詞を載せてみます。


When I am down, and oh my soul, so weary
When troubles come, and my heart burdened be
Then I am still and wait here in the silence
Until you come and sit awhile with me

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up to walk on stormy seas
I am strong when I am on your shoulders
You raise me up to more than I can be


立派な和訳は出来ないですが、だいたいこんな感じの意味。


落ち込んで、魂がすっかり疲れ切った時
辛いことがあって、心がずっしり重たい時
私はここでじっと静かに待っている
あなたがここに来て、傍に座ってくれるのを


あなたが元気づけてくれるから
私は山の頂に立つことが出来る
あなたが元気づけてくれるから
嵐の海も歩ける
あなたの支えがあれば
私は強くなれる
あなたが勇気づけてくれるから
私はいつも以上の自分になれる


学生時代、学校の勉強とは別に、こうやって好きな曲の歌詞で英語の勉強をしていました。
歌の歌詞って、すごく勉強になると思うのです。
教科書英語ではわからない、英語という言葉の感覚をつかむ助けになる。
そして実際に会話で使える表現もたくさん学べる。


私は高校入学の直前位に洋楽にはまり
そこからすっかり「英語好き」になったのですが
高校卒業後、短大入学する頃には「英語の得意な子」になってました。
いわゆる教科書英語だけでない、実際に使える英語を身に付けていけたのは
もちろん短大での2年間の学習は大きかったけれど
高校時代から洋楽の歌詞で勉強していたのも大きかったんじゃないかなぁと思います。
私の英語学習は洋楽の歌詞+英語雑誌(English Journalみたいな)が中心で
正直学校の英語の授業はおまけみたいな感じでした(笑)
学校の先生には申し訳ないですが・・・。


さて、抜粋したYou Raise Me Upの歌詞。
ほんの数行の歌詞ですが、この中に結構な「英会話で使えるポイント」がたくさん隠れている。


その辺り、また明日の記事位で書いてみようかと思います。
しばらく自宅謹慎でヒマなので(笑)


今日はこれから夕飯の支度。
だいぶ食欲出てきたので、久しぶりに何かちゃんと作ろうと思いま~す!









関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?