Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Last Christmas と今年の読書 

いつの間にかクリスマスも終わりもう後数日で2016年も終わり。
なんと早いこと!!!
何だかんだとすることがあって、ブログも更新できずにいました。
今日はとにかく一日掃除に明け暮れ、ちょっと一段落したので久しぶりの更新です。
書くこと色々ありすぎて逆に何書けばいいかわからん(笑)

クリスマス関連で書いておかなきゃ!と思うのが、この人の訃報。
ショッキングなニュースでした。



ワム時代の曲も、ソロになってからの曲も好きだったので、彼の訃報は本当に残念。
クリスマスの日に亡くなるなんて、神様のいたずら?みたいな。

ジョージ・マイケルのソロになってからのアルバムを2枚持っていますが、
最初のアルバムはワム時代のポップさが多分に残る感じでしたが
ソロ3枚目(?)のアルバム「Older」は大人な感じのしっとりしたアルバム。



実は発売当時はあまり好きじゃなかったんですが、
最近ふと聞き返してみたら「これ、いいアルバムじゃないか~」と思いました。
私も年取ったのかなぁ~なんて思っていました(笑)
昔わからなかったものの良さがわかるようになるっていうのは、年を重ねることの良さだよなぁと思います。
そういう意味で歳を取るのは楽しいですね。
でも、好きだったミュージシャンの訃報はやっぱり悲しいです(涙)

さて、話は変わって今年の読書のこと。
もうすぐ今年も終わりだなぁと思って、今年読んだ洋書を振り返ってみたのですが
今年はホント、洋書を読まなかったなぁ・・・。
日本語の本が多かった気がします。
仕事が忙しかったり学校の課題があったりで、読書に割くエネルギーが低下してた気も。
ということで、ここまでで読んだ洋書はたったの3冊。







村上龍は洋書じゃないけど、英語で読んだのでまぁ良しとしよう(笑)

そして、今読んでいるのがこちら。




図書館で見つけて何気に借りてみましたが結構面白そう。
短い話なのでもしかして年内に読み終えるかも?
ヤングアダルト向きなのかな、と思いますが、いわゆる「落ちこぼれ」男子生徒達が
学校の課題で子育て体験レポートを書くことに。
しかも、本当の赤ちゃんではなくて、小麦粉の入った人形の世話をするという。
まだ始まったばかりですが、やんちゃな学生達の心にちょっとした変化が起こり始めたかな?といった感じ。
あまり期待せずに読み始めましたが、良い作品かもと思います。
何か賞を受賞した作品みたいだし!

今年の洋書はこれが最後になるのかなぁと思います。

本当はMe Before Youの続編、After Youを読もうかなぁと思っていたんですが
また購入してないのでたぶん来年になりそう。



Me Before Youが非常に良かったのと、アマゾンのレビューでは賛否両論なようなのもあって
読もうかどうしようかと迷ってたんですが、Me Before Youとは別物と思って読んでみてもいいかなと思い始めました。
こないだ記事に書いたNobacovの本を読もうかなと思ってたんですが
気分的に「軽く読めるエンターテイニングな本」を読みたいなぁと思って。
Book Clubはとりあえずパスすることになるかな?
課題本を読むのもいいんですが、たまには自分で選んだ本を気軽に読みたいなとも思うのですよね。

来年はもうちょっと本を読めたらなと思うのですが、どうかなぁ。
大学の仕事の方が、早々に継続の依頼を頂いていて、
企業研修も継続してやっていくつもりですし、翻訳の授業も継続する予定なので
やっぱり本を読む時間があまりないかも・・・とも思うのですけどね。
ま、様子見ながら流れに任せていこうと思います。

エンターテイメント小説読んだらきっとまた文学作品とか堅めのもの読みたくなるだろうし
色々読むのが楽しくもあるので、今後もマイペースで読みたいものを読んでいく予定。
あまり型にはめすぎないのが私には合うように思います。
来年はどんな本に出合えるかなぁと思うとワクワクしますね♪

今年は色んな出会いのあった年でした。
色んな人、ものとの出会い。
自分の世界が広がった一年でした。
全ての出会いに感謝です。








関連記事

Comment

Add your comment