Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

ご冥福をお祈りいたします 

乳がんで闘病中だった小林麻央さんがお亡くなりになりました。
昨年病気を公表されて以来、私も陰ながら応援していました。
年齢も立場も境遇も全く違いますが、それでも同じく乳がんを経験した者として
彼女の気持ちに共感できることも多くありました。
色んな葛藤を抱えながら病気と闘ってこられたのだろうと思います。

思わぬ形で病気のことが公になり、「病気の陰に隠れない」という決意でブログをスタートされた時
私はきっとそれが、ブログを読む読者のためだけじゃなく、彼女自身にとっても
良い結果を生むのじゃないかなと密かに思っていました。
書くことが、彼女にとっても力になるのじゃないかなと。

ブログを書くことで沢山の人に大切なメッセージを伝えて思いを共有することで
彼女もまた治療を乗り越える力を得ていたのじゃないでしょうか。
出来ることがどんどん少なくなり、助けてもらうことばかりが増えていく中でも
自分にも誰かのために出来ることがあると思えたのじゃないかなと思います。

小さなお子さん2人残してこの世を去るのは、きっととてもとても辛かったでしょう。
きっとまだまだ生きていたかっただろうし、ご家族も皆1日でも長く生きて欲しかっただろうと思います。
でも、また同時に、辛い治療をずっと頑張って来た彼女に
お疲れ様、もう楽になっていいよと声をかけてあげたいような気にもなります。

人の寿命って決まっているんでしょうか。
運命って決まっているんでしょうか。
だとしたら、海老蔵さんと出会って、一緒になって、2人の子をもうけ
34歳の若さでこの世を去ることも決まっていたんでしょうか。
運命って変えられないんでしょうか。

もしも、運命が決まっていたとしても、その与えられた人生をどう生きるかは
きっとその人次第なんだろうなという気がします。
「最後までブレなかった」と海老蔵さんが言っているように、
彼女は最期まで自分らしく、自分の信じるものや愛するもののために
与えられた人生を生き切ったのだろうなと思います。
そしてその姿が、ご家族や、たくさんの人達に、大切な何かを伝え、
これからも、生きる力や勇気を与えていくのじゃないかと思います。

同じく乳がんを経験しながら、私が今もまだこうして無事に生きていられるのが
これもまた神様から与えられた運命なのだとしたら、
私も自分に与えられた人生を、しっかり最期まで生き切らなければいけないなと
そんなことを教えられたような気がします。





関連記事

Comment

Add your comment