Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Take a look at this

I'll be there.

  05, 2009 12:28
色んなLove Songがあって、
色んなRomanticな歌詞があって、
たとえばYou’re my everything.とか
I live my life for you.とか
よく耳にするけれど、
そう言う言葉をもし言われたら嬉しいかって言うと、
正直私はあんまり嬉しくないと思う。

昔、学生の頃、そんな話を友人としていて、
友達は「そんなこと言われたら素敵」って言ってた。

でもね、やっぱり私は今でも思うんです。
「君は僕の全てだ」
って言うような男性とは一緒になりたくないなぁって。

いや、もしかしてお世辞で言ってるのかもしれない。
本気じゃないのかもしれない。
でも、本気で彼が私のために生きているのだとしたら、
それってかなり重くないですか?
他に生き甲斐ないの?って思っちゃうんだけど。

どうでしょう?

そんな中で、私の心を引く愛の言葉

I’ll be there.

やっぱ、これでしょ!

これもよく歌詞に出てくるの。

I’ll be there for you.みたいな感じで。
そう言えばBon Joviの曲にもあったな。
でも、あれにはやっぱりおまけで、
I’m living my life for you.もついてきてた。
I would die for you.っていうのもあったかも。
やっぱり重いかも・・・。

こんな感じがいいんだけどなぁ。



これを若干9歳くらいのマイケルが歌っちゃってるんだけどね。
そこがCuteなんだけど、やっぱり大人の男性に言われたいね。

Just call my name and I’ll be there.
Whenever you need me, I’ll be there.

普段は好きなことしててくれたらいい。
仕事でも趣味でも、浮気以外なら、
好きなことに打ち込んでてくれたらいい。

でも、必要な時にはそばにいてくれる、
呼んだら駆けつけてくれる、
そんなヒーローみたいな人、
いないかなぁ


FC2 Blog Ranking

関連記事
  •   05, 2009 12:28
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment