Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

自分の足で歩けること 

退院してから今日でちょうど2週間になります。

まだ2週間?!

って気もするし、

もう2週間?!

って気もします。


振り返ってみると、入院生活もけっこー楽しかったな、って思います。

そりゃまあしんどい事もありましたが、
楽しい事もありました。
だから決して「辛い入院生活」とは思いません。


入院中、結構長いこと点滴してました。
手術の翌日にいったんは外れたんですが、
その後は一日2回傷からばい菌が入らないように、
と抗生剤の点滴をします。
1回だいたい1時間くらい。
点滴してないときも、針は入ったままでいつでもつなげるようにしてます。


普通は腕からするんですが、私の場合ちょっと事情があって、
足の血管から点滴でした。
ちなみに採血も足からでした。


これが、けっこー痛かったんだ

針刺さったまんまだから歩くのも痛い

ということで、看護婦さんにお願いして車椅子で移動。
すーいすい。
快適でした~(^0^)
でも、たまにはちゃんと自分で歩いてましたよ。
けっこー頑張ったんだから、私。
えらいぞ、私。

食事のお膳は同じ病室のお隣さんやお向かいさんが
「持っていってあげるわ~」とさげてくれる。
お茶も入れてきてくれる。
みんな本当に良くして下さいました。

いったんは抗生剤の点滴終わったんだけど、
数日後また再開になって、結局退院する日の朝までやってました。
最後までお世話になりっぱなしで何にもお返し出来なかった

でも、ホント、みなさんに感謝、感謝って感じです。


そしてやっと点滴の針が抜けたときは超嬉しかった~~

ああ、これで普通に歩ける!
自分の足でちゃんと歩けるってなんてスバラシイんだろう
って思いました。


普段そんなこと気にも留めないでしょ?


でもね、ちゃんと自分の足で歩けるってすっごく幸せなことなんだよ!

幸せの種が、またひとつ増えました(^0^)


FC2 Blog Ranking

関連記事

Comment

Name - Happy  

Title - 幸、不幸もその人の考え次第ですよね。

つらい事を受け入れて前向きに変える姿勢が素敵だなあと思いました。
考え方次第で、つらい事も幸せに感じることができるように、自分も見習いたいと思います。

素敵なブログを見つけた事に、感謝。

Be Happy!!
2009.08.23 Sun 22:48
Edit | Reply |  

Name - YOSHIKO  

Title - Re: 幸、不幸もその人の考え次第ですよね。

そんな風に言っていただけて恐縮ですv-356

どんな人の人生にも、幸と不幸の両方の面があると思うんです。
そのどっちにフォーカスするかで幸せになるか、不幸になるかが決まるんじゃないかな、と思います。
私は幸の方をみていたいな、って思います♪

2009.08.24 Mon 10:36
Edit | Reply |  

Add your comment