Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

やらなくてもいい

「しなくちゃいけない」と思うと、やる気が一気に下がります。


「しなくてもいい」と思うと、気が楽になると同時に、何故かやる気が出てきます。


あまのじゃくでしょうか(笑)


子供の頃、親から「勉強しなさい」と言われてやる気をなくしたという経験はないでしょうか?
命令されるとやる気が失せます。
「やらなくちゃいけない」と思うとイヤになります。


やらなくていい事ほど人はやる気になるんじゃないか、と思います。


なぜかっていうとそこには自由な選択があるから。


「しなくちゃいけない事」ってなると、自分に選択権がありません。
しない、という選択肢が存在しないのです。


選択権を奪われると、人は心地悪く感じるものです。
自由を奪われると、人はストレスを感じるものです。


でも、「やらなくちゃいけない」と思っている事は本当にやらなくちゃいけないんでしょうか?
そう思いこんでいるだけじゃないでしょうか?
本当はやらなくてもいいんじゃないでしょうか?


英語の勉強って別に「やらなくてもいい」って思います。
英語がわからなくたって、英語が話せなくたって、十分に生きていけます。


でも、英語が出来ると、自分の世界がもっと広がります。
色んな国の人とコミュニケーションが取れます。
仕事の幅も広がります。


だから、しなくてもいいけれど、あえてすることを選ぶんです。
その方が自分のためになるから。
その方が便利だから。
その方が楽しいから。


私は今でも十分英語が出来ます。
外国人と普通に話ができるし、TOEICだって900点あるし、今のままでも十分です。


でも、もっと色んなこと話せたらもっと楽しい。
TOEIC満点取れたらカッコイイ。
だから、やっぱり英語の勉強まだするんです。


中国語の勉強なんてまったく必要ありません。
でも、英語だけじゃなくもうひとつ外国語できたら嬉しい。
改めて語学することで英語初心者の生徒の気持ちもわかるし。
それに台湾ドラマがちょっとわかるようになるかも。
中国のこともっと色々わかったらきっと楽しい。
いつか中国にも行ってみたい。


だから、やっぱり中国語の勉強もするんです。
さぼりながらではありますが(かなり!)、でもやっぱりやめはしない。


そんな風に、やらなくていい事をあえてやる。
なんでかっていうと人生がより楽しく豊かになるから。


人生は「やらなくてもいい事」であふれているという気がします。
でも、やらなくていい事を全部避けてしまったら、人生はつまらなくなります。
だから、あえて、やるんです。
その方が楽しいから。


「しなくちゃいけない」という思い込みを手放して、もう一度自分の意思で選びなおしてみたらどうかと思います。
する方を選ぶか、しない方を選ぶか、どちらでもいいのです。
自分で選ぶっていうことが大切っていう気がします。
その上で「やる」と決めたなら、それは自分の選んだことだから、きっと頑張れると思うんです。
きっと楽しめると思うんです。


人生って選択の繰り返し。
無意識で選んでいることも多いけれど、それをあえて意識的に選んでみたら、人生変わるんじゃないでしょうか。


どうせ生きるなら、楽しい人生がいい。


だから、私は「より楽しい方」を選びたいです。
そして、楽しんで取り組みたいです。



読んでくれてありがとうございます。
良かったらポチッと押してください。
FC2 Blog Ranking



関連記事

Comments

Post A Comment

What's New?