Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

TOEIC申し込み

昨日6月のTOEIC申し込んできました。
とりあえずチャレンジ!
今の自分の実力がどれ位あるのかはかってみたいし。
去年のスコアはここ5年くらいで最低スコアだったので、もしかして私の英語力下がった?とちょっと不安。
今回受けてみて結果を見てから対策考えようと思います。
もしかしたらスコアいつも通りに戻るかもしれないし。
できればアップさせたいですが。


英検1級にもチャレンジしたいんですよね。
最後に受けたのが8年位前。
それ以来トライしてないのですが、また受けてみようかなという気になってきています。
「なんとしても合格するぞ!」というような熱意はありませんが、とりあえずトライしてみようかな。


これまでの自分の経験からすると、「絶対○○するぞ!」と頑張ったときほど上手くいってないという気がします。
きっとそうゆうやり方が私には合わないんだろうな。体力消耗するし。


目指す方向だけクリアにしたら、あとは結果に執着せずに、とりあえず自分に出来ることをする。
自分に出来ることをやったら、あとはどんな結果が出ても受け入れる。


私にとって結果よりもプロセスの方が大事なのだと思います。
良い結果が出れば嬉しいけれど、でも結果に振り回されたくはない。


TOEICで満点取れたらそれは素直に嬉しい。
でも、「だから何?」っていう風にも思ってます。


「TOEICのスコアが高いからって何なのよ?」って思ってる自分がいます。
TOEICに限らず、英語そのものについても、「英語が出来るからって何なのよ?」って思っています。


TOEICのスコアで人の価値がはかれるわけじゃない。
英語が出来るからって人として優れているわけじゃない。


たかがTOEIC。たかが英語。そんな風にも思っています。
それは自分に対する「言い訳」というよりも「戒め」のような感じです。
「英語が出来るからって自分が偉くなったなんて思わないように」って。


そんな風にスコアにあまり執着せずに、ひとつの目標として目安として受けていきたいです。
「たかがTOEICされどTOEIC」って感じでしょうか。




ご訪問ありがとうございます。
英語学習まったりやっていきましょう^^
FC2 Blog Ranking



関連記事

Comments

Post A Comment

What's New?