Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

音読筆写 

中国語の勉強に音読筆写を取り入れてみたと先日書きましたが、英語でもやってみました。
やっぱり「良い」という気がします。


音読するだけよりも構文が覚えられる気がします。
それから単語も覚えられる気がします。
記憶により定着するという気がします。


正しい英語を話せるようになりたい、使える単語を増やしたい、という方に良いと思います。
「わかる」から「使える」に移行できるんじゃないかな。


同じ文章を5回くらい音読筆写した後、最後に英文を見ずに言ってみます(結構言えます)。
最後に「暗唱する」っていうのがミソかと思います。これが出来ないと使えないですから。
「わかる」というのと「使える」というのは別もの。
スピーキング力をつけようと思えばやっぱり「使える」ようにしていかないとですね。
「使える」ようになれば当然「わかる」ようにもなるので、リーディング力もつくし総合的な英語力アップにもつながると思います。


音読筆写、気に入ったのでまたやってみよう。




ご訪問ありがとうございます。
また来てくれると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking



関連記事

Comment

Name - arbee  

Title - 

はようございます。
arbeeと申します。

>音読筆写した後、最後に英文を見ずに言ってみます
これ大事だと思います。直ぐに忘れるかもしれないけどそのうち身につくと思っています。
それから私の場合、音読筆写の前に音を聞いて、3~5回くらい繰り返しています。

コメントありがとうございました。ブログをリンクさせて頂きました。
2010.04.24 Sat 07:54
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: タイトルなし

arbee さん

> それから私の場合、音読筆写の前に音を聞いて、3~5回くらい繰り返しています。

それ、とても良いですね。間違った発音で練習していては間違った音を覚えてしまいますから。

> コメントありがとうございました。ブログをリンクさせて頂きました。

こちらこそ、コメントありがとうございます。リンクもありがとうございます。
私の方でもはらせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします。
2010.04.24 Sat 15:57
Edit | Reply |  

Add your comment