Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Out of Curiosity~好奇心~ 

Curiosity is the beginning of knowledge.
(好奇心が知識のもと)


私が語学の勉強するのもこの好奇心からだと思います。
違う言語を学ぶのって面白いのです。
そこにはその言語を話す人の思想とか文化とかも反映されている気がします。
母国語と比較して、この言語はこういうルールなんだ、こういう言い方するんだという発見はなんだか楽しいです。


学生時代に第二外国語として勉強したのはドイツ語でした。
英語と似ているところも多いですが、英語以上に文法ルールが細かくて覚えることが多い。
名詞に性別があるというのはすごい驚き!
単語が分裂して頭の部分がどっかに飛んでいっちゃったり。衝撃的。
文法ルールの「カチッとしている」のはドイツ人の国民性を表しているのかもしれません。


ドイツ語に比べたら、英語のルールって割といい加減な気がします。
覚えなきゃいけない文法ルールは少ないような。
だから世界共通語になり得るんでしょうか?


今は中国語を勉強していて「へぇ中国語ってこうなってるんだ」と面白いです。
ある程度わかるようになったら、また違う言語もかじってみようかなぁ。
かじってばっかじゃちっともマスターできないんですが、まぁ英語だけは続けるということで。


世の中には色んな言語があって色んな文化があって色んな考え方があって色んな人・ものがある。
それを知ることはとても面白いです。


自分とは違うものに出会ったとき、自分の物差しで「それはおかしい!間違ってる!」って言うんじゃなくて、「へぇそんな考え方があるのか」と好奇心を持って受け止められたら、と思います。
逆に自分も他の誰かから「あなたは間違ってる!おかしい!」とか言われたら嫌だし。


「あなたの所はそうなんですか。うちはこうなんですよ。」って言えたらいいなと思います。
自分らしさを大切にしながらも、相手の良いところは認めて学べるところは学ぶ。
そんなコミュニケーションが、国と国、人と人の間で出来ればいいんですが、現実には自分の価値観を押し付けることで起きる摩擦がたくさんあるような。


これもまた、私個人の考え方なので、「みんなもそうすべき!」とは言えませんが。


とりあえず私は自分とは違うものを知ることが楽しいので、そういう好奇心は大切にしつつ、色んなものを学んでいきたいです。



ご訪問ありがとうございます。
好奇心旺盛な人はクリックしてみて下さい。何かが起きるかも?
FC2 Blog Ranking


関連記事

Comment

Name - クメゼミ塾長  

Title - http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/

「へぇそんな考え方があるのか」
「あなたの所はそうなんですか。うちはこうなんですよ。」
 ⇒ 人の話しを受け止める
受け止め、相手を認めてあげる
ですね
好奇心は全てのエネルギー源だと思います
大切なキーワードですね

ブログは相手のことが分からないだけに、よく『齟齬(そご)』をきたし、思わぬところでぎくしゃくすることがありますね
それも、相手を認め、受け止めてからアンサーバックすれば行き違いは少なくなると思いますね
前向きで好奇心
頑張ってくださいね
応援します(^~^)/
2010.04.23 Fri 23:12
Edit | Reply |  

Name - クメゼミ塾長  

Title - 

あら…耳を澄ませば…鳥が鳴いていませんか??
音量もさりげなく~♪
自宅外からの鳥の声と思いましたよ
なんという鳥でしょう?
素敵な空間ありがとうございます

質問
私のコメント入っていませんでしたか?
確かにコメントしたのに…行方不明かな??
2010.04.24 Sat 13:47
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/

クメゼミ塾長 さん

コメントありがとうございます^^

人とのコミュニケーションは難しくもあり面白くもあり。学ぶことが本当に多いですね。

> それも、相手を認め、受け止めてからアンサーバックすれば行き違いは少なくなると思いますね

そうですね。ブログやメールなど文字だけのやりとりは思わぬ誤解を生むこともありますから、気をつけていたいです。

> 前向きで好奇心
> 頑張ってくださいね
> 応援します(^~^)/

ありがとうございます♪
2010.04.24 Sat 15:37
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: タイトルなし

クメゼミ塾長 さん

鳥のさえずり・・・そうなんです。
実は私も最初は「タイミング良く外で鳥のさえずりが聞こえるなぁ」って思っていました(笑)

> 質問
> 私のコメント入っていませんでしたか?
> 確かにコメントしたのに…行方不明かな??

コメント承認制にしておりまして、承認するのが遅くなってしまいました。
遅くなってしまい申し訳ないですv-356

鳥のさえずりを聞きにまたお立ち寄り下さい。
リンクなど張らせていただければさらに嬉しいです。
2010.04.24 Sat 15:48
Edit | Reply |  

Name - Yoshikoさん  

Title - 

何回もごめんねm(_ _)m

相互リンクは今のところしておりませんのでそれでよろしいでしょうか?
リンクはおまかせしますのでよろしくお願いします
【クメール】でリンクはしなくても、鳥の声を聴きに~♪
ちゃんと伺いますね~(^▽^)ノ

おまけ
私は英語だけは、中学~大学まで
あっ、今もそうですが、ほんとに苦手で…(;~∧~;)ヾ
英語が出来る人はそれだけで尊敬します
はは~m(_ _)m って感じです
色々教えてください
Yoshiko先生
2010.04.24 Sat 16:37
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: タイトルなし

では、私の方ではリンクさせて頂いておきますね。

鳥の声を聴きにまたいらして下さい♪

> 英語が出来る人はそれだけで尊敬します
> はは~m(_ _)m って感じです
> 色々教えてください
> Yoshiko先生

私は逆に英語だけは出来たもので、それが仕事になっているのは本当に幸運だと思います。
こちらこそ、色々教えていただけると嬉しいです^^
2010.04.25 Sun 15:25
Edit | Reply |  

Name - クメゼミ塾長  

Title - 

間違いを犯す自由が含まれていない自由など
持つに値しない。
 ⇒ふうむ…
自由という言葉の反復ですか
回りくどい言い方ですが、ジンワリきますねえ

失敗の中から経験を拾う
そのためには
失敗の原因を見極めること
ところが、現実の世界では
事象や現象に捉われて
なかなか真因を究められない

捉われは⇒囚われになり
究めるは⇒窮めるになる
再発防止のつもりが、実は単なる処置で
原因の除去(再発防止)にはなりえてなかった
せめて、同じ過ちを犯したときに気づくようにしたいですね

あ~~♪
チッチッチッ
鳥のさえずりが聴こえてきます~♪
2010.04.26 Mon 22:57
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: タイトルなし

クメゼミ塾長 さん

同じ過ちを繰り返してしまうことってありますよね。
せめて2回まででとどめておきたいと思うのですが。

「失敗なんて気にしない」っていうのではなく
「失敗から学ぶ」姿勢が大切なのだろうなと思います。
そういう気持ちでいれば、とりあえず前向きに生きていけそうな。
そうすれば、たとえ成功してもしなくても、それなりに価値のある人生になりそうな。
そんな気がします。

2010.04.27 Tue 13:32
Edit | Reply |  

Add your comment