Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

人間ドック 

先日、生徒さんから「人間ドックって英語でどう言うんですか?」と聞かれました。


人間ドック?
う~ん、どう言うんだろうか・・・。


こんな感じてよく生徒から色々と聞かれます。
先生に聞けばわかるはずって思われてるんでしょうね。


でも、そんな辞書のようにぱっと答えは出てこない。
日本語に対応する英語がないことも多々あるし、自分が普段使わない言葉は知らないし。


で、そういう時はどうするかと言うと、調べます。
出来るときはその場で辞書で調べるか、時間がない時は後で調べて次にお会いした時にお伝えします。


で、人間ドック。


辞書にはのっておりませんでした。


健康診断だったらhealth checkupなんですが、人間ドックとはちょっと違いますよね。


家に帰って調べてみたところ、

complete health checkup
thorough health examination

という風に言うようです。


要するに「徹底的な検診」っていうことですね。


日本語表現を英語に直すとき、大切なのは「それはどういう意味なのか」と考えること。
対訳がないことも多いので、その言葉が表す概念を伝えるということが大切だと思います。


そう考えると、日本語でも単語・表現としては知っているし使ってもいるけれど、実はどういうことなのか正確に理解できてないことっていうのが結構ある気がします。


高い英語力を身につけようと思えば、英文法や英単語だけじゃなく、色んな知識も必要になってくるんですよね。
得意分野のことだけ語れるっていうんじゃなく、色んなことが語れるようでありたいです。
やっぱりまだまだ勉強しなきゃ。


「何を聞かれても答えられる先生」になれたら素敵だけど、きっと一生無理だろうな。
でもちょっとでも近づけるように日々勉強してゆこうっと!


こうやって生徒さん達のおかげで私の英語力は磨かれてきたんだろうなぁ。
感謝しなくちゃね。



関連記事

Comment

Name - クメゼミ塾長  

Title - 

人間ドック
私は感覚で
ドックは船の修繕や整備をするところ ⇒よって、人間のドック
人間の点検、整備をするところ
勝手解釈していましたがまずいでしょうか?
2010.05.26 Wed 00:11
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: タイトルなし

クメゼミ塾長さん

> ドックは船の修繕や整備をするところ ⇒よって、人間のドック
> 人間の点検、整備をするところ

きっとそうなんでしょうね。
それをそのままhuman dockと英語にすると通じないですがv-356

英語表現と日本語表現と比べてみると色々と気づくことがあっておもしろいです。

2010.05.26 Wed 11:36
Edit | Reply |  

Add your comment