Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

オーストラリア英語? 

TOEICのリスニング問題、
オーストラリア英語が聞き取りにくい
とおっしゃる方が割りといらっしゃるような・・・。



以前、私の友達もそんなこと言ってました。
オーストラリア英語が多くて難しかったって。



ちなみに私はどこの英語かはちっとも気にしてません。
っていうか、あんまり気づかないんです。
アメリカ英語かイギリス英語かオーストラリア英語か
あんまり違いがわからないかも。



なので「オーストラリア英語が・・・」という話を聞くと
「すご~い、違いがわかるんだ!」と感心してしまいます。



なんにしろ、色んな英語に慣れておくことが大切なんでしょうね。
どんな英語が来ても大丈夫なように。



English Speaker ってなにもアメリカ人だけじゃないから
色んな英語が取り入れられるようになったっていうのは
きっと良いことなんじゃないかなって気がします。
その分難しくなったのかもしれませんが
よりインターナショナルな感じがしませんか?



これまで英語教材ってアメリカ寄りのものが多かった気がするんですが
段々と変わってきているのかもしれませんね。



色んな英語に触れられるっていうのは良いことかも。
その方が楽しいかも♪



私自身がそうやって色んな英語に触れながら勉強してきた気がします。
そのおかげで私の英語はかなり無国籍です。
なんでもありな感じです。



アメリカ生活が長かったりすると
「君の英語はアメリカンだね」
なんて言われるようですが
私の場合は
「君はどこで勉強したのかわからない」
なんて言われます。



どこにも属さない英語なんでしょうか。
家なき子みたいでちょっと寂しい気もするんですが
でもけっこう気に入ってるかも。
どっちにしろ今更変えれないし。



これからも無国籍な英語を追求しようっと!





いつもありがとうございます。
今日も良い一日になりますように!
FC2 Blog Ranking
関連記事

Comment

Add your comment