Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

コミュニケーション

人と会って話をしていると

それが日本語であっても英語であっても

日本人相手でも外国人相手でも

自分が伝えたいことを伝えるためには

何を話すか以上に、どう話すかが大切になってくる気がします。




どんなに正しくてどんなに立派なことを話していても

なぜか抵抗を感じてしまうことがあります。

それはたぶん、その人の伝え方に

相手の心に反発を起こさせるような何かがあるのではないか。




たとえ自分と異なる意見であったとしても

素直に受け入れられることもあれば

自分も同じ意見なのだけれど

なぜか抵抗を感じることもある。




人の心って不思議ですね。




とりあえず私が心がけていること。

断言しない。

相手を尊重する。




面と向かってのコミュニケーションでも

メールやブログを通じてのコミュニケーションでも

大切にしたいポイントです。




いつも上手く行くとは限りませんが

お互いがハッピーになるコミュニケーションを心がけたいものです。

それが出来れば人生が数倍楽しくなる気がします。




ちゃんと出来てるかな、私?




FC2 Blog Ranking



関連記事

Comments

ほんとに人の心って難しいですね。言葉がどれだけ大切か、よくわかるようになりました。
正しいことを真っ向から押し付けるだけでもダメなんですよね。うちの職場の社員の不正を、よその部の人なんですが告発したんですね。とても正義感の強い女性で。普段一緒に働いている私達が立場的に何も言えないのを見るに見かねて・・・。彼女は正しいことをしたんですが、結果的には立場が悪くなりました。そのことに怒りを覚えましたが、正義を貫くにも直球勝負じゃダメなこともあるんだと勉強になりました。。。

最近英語を書くときに、英語の実力うんぬん以前に日本語の力、国語力のなさを痛感していて、言葉の難しさをすごく感じています。特にブログは、一方通行になりがちで、自分の思いだけをぶつけて書くときもあるんですが、見ている人がいることも考えて書くと、なかなか筆が進まないときがあります。もうワンランク上の文章を書きたいと思うので、そのためのインプットのレベルも上げていかないとなぁと感じています。

2010.07.27(Tue) 13:07       kikka さん   #pjM6Dzec  URL       

断言しない。
相手を尊重する。
お互いがハッピーになるコミュニケーションを心がけたい。
 ⇒ううむ…。
なるほど。
納得し、反省しておりますm(_ _)m

同じ意見だけれどなぜか抵抗を感じることもある。
 ⇒ちょくちょくありますね。
どうも私の性格は『天邪鬼』の性格から来ているのでは…と思います。
要はひねくれ者ですね…クスン(;~∧~;)ヾ

2010.07.28(Wed) 02:54       クメゼミ塾長 さん   #-  URL       

kikkaさん

「正しさ」というのは何だか曖昧なもののようにも思います。
ある人にとって「正しい」ことが、別の人にとっては「間違い」であったり。
ある場面での正しい行いが、別の場面では「間違い」となったり。
時と場所、人が変われば、「正しさ」も姿を変えていく。

人はそれぞれに自分なりの「正しさ」を持っていて
それに従って生きているんじゃないか。

でも、その「正しさ」はすべての人にあてはまるわけでは必ずしもない。
だから自分の正しさをもって相手を正そうとすると相手は反発するのだと思います。

自分の思いを押し付けるのではなく、「伝える」ことが大切ですね。
それに共感するかどうかは相手の自由。
そんな心のゆとりがあれば一方的なコミュニケーションにはならないのかも。

インプット、大切ですよね。
語彙力、表現力もそうですが、色んな意見を聞く(インプットする)ことで
自分の感性も豊かになり、色んな意味で幅が広がる気がします。

2010.07.29(Thu) 12:53       Yoshiko さん   #-  URL       

Re: クメゼミ塾長さん

> 断言した方が相手を説得しやすいそうですが
> なんとなく私は心地が悪いんですよね。
> 自分の言葉にそれほど自信がないのかもしれません。
> それに、もし相手が違う意見を持っていたら、それを否定することになってしまうから。
>
> > どうも私の性格は『天邪鬼』の性格から来ているのでは…と思います。
> > 要はひねくれ者ですね…クスン(;~∧~;)ヾ
>
> 私もけっこう天邪鬼ですよ(笑)
> 自分が納得できないと嫌だし、押し付けられたり型にはめられたりすると抵抗したくなります。
> みんな結構そんなものかもしれませんね。

2010.07.29(Thu) 13:03       Yoshiko さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?