Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

病は気から 

夏カゼひいて寝込んでしまいました。
熱はそんなに出ないだろうって思っていたのに
38度超えちゃってさすがにしんどくて一日寝てました。



でも、翌日には結構ケロッと元気になっていました^^



昔は風邪を引くと結構長引いていたんですが
だんだんと風邪の治りが早くなってきています。
体力がついてきたからというよりも精神力がついてきたからのような・・・。



風邪の引きかけで「あぁ風邪引いちゃった(><)」と思うと本当に風邪引きます。
「あ、風邪引きかけてる。このまま治すぞ!」と思うと治っちゃいます。
本当に風邪引いてしまっても「あと2日で治そう!」と思うと本当に治ったりします。



月曜日のお昼くらいから寝込んでたんですが、
「しんどい~(><)」って思いながらずっと寝てると
本当に元気がなくなって気分がどんどん沈んでいきます。
そしてなかなか回復しない。



なのでそんな時は気分転換。
好きな音楽を聴いてみる。
窓を開けてちょっと風にあたってみたり空を見上げてみたり。



気分が晴れると気持ちも前向きになり
そうなると病も快方に向かっていきます。



「治る気がする」



そう思えることが大切。



休息することもお薬飲むことも大切ですが
気持ちっていうのもとっても大切だと思います。



私は昔っから頭痛持ちで、週に1・2回は痛み止めを飲んでたんですが
気持ちのコントロールを上手に出来るようになって
今は月に1回くらいしか飲まなくなりました。



「あ、痛くなりそう」とか「頭が痛い」と思うと本当に痛くなる。
逆に「痛くなりそう」と思ったときに「でも気のせいかも」とか
「頭痛い」って思ったときに「でもそのうち治るさ」とか思って
音楽聴いたり、部屋の掃除したり、用事してるといつの間にか治ったりします。



人間の身体って不思議ですね~。



心が身体に与える影響って本当に大きいです。
だから、心を鍛えるって大切だと思います。



心が丈夫だったらどんなことでも乗り越えられると思います。
前向きな気持ちを持てたなら何がきても大丈夫。



体を鍛えるのも心を鍛えるのも同じで
あんまり負荷をかけすぎると壊れてしまうので
ちょっとずつトレーニングして成功体験を積み重ねていって
「大丈夫、何とかなる!」っていう前向きな気持ちが
自然と持てるようにしていければと思います。



無理やりポジティブじゃなくて自然とポジティブがいいですね。



「落ち込んだ時は○○をすると元気になる」
そういうものをひとつでも持っていると
応急処置ができていいんじゃないかなって思います。


FC2 Blog Ranking




関連記事

Comment

Add your comment