Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Take a look at this

助けてもらう才能

  24, 2010 16:06
ずっと以前に教えていた生徒さんのこと。



2人は学生時代からの友達で性格はとっても対照的。
でも、それがかえって良かったのか本当に仲良しの2人で
一緒に英会話学校に入学して、2人とも私のクラス。
私は2人とも大好きで、一緒にご飯に行ったりとかもしていました。



最初は趣味で始めた英会話だったけれど、
コミュニケーションの楽しさに目覚めてしまったのか
数年後には2人仲良く一緒にオーストラリアでワーキングホリデイに。



1年後、オーストラリアから帰ってきた2人は
私を訪ねて学校に来てくれました。



2人ともとっても良い経験をしたようで、
体験話をいっぱいしてくれました。



英語力もしっかりアップしていて、
向こうでしっかり勉強したんだなぁと
先生としてとっても嬉しかったです。



オーストラリアで経験した様々な出来事、
そこで感じたこと学んだこと。



たくさん語ってくれた2人でしたが
その中でも一番私の心に残ったことがあります。



2人のうちのひとりがこんな風に言ったのです。



「私はこれまで何でも一人でやってきた。
 自分の力で何でも出来ると思ってきたし、
 そうなりたいと思っていた。
 でも、私が自分ひとりの力で10のことを成し遂げたら
 一方の彼女は色んな人に助けてもらって同じだけのことを成し遂げる。
 ひとりで10を成し遂げる自分よりも
 周りに助けてもらって10成し遂げる彼女の方が
 実はすごいんじゃないか。」



たぶん、それは彼女にとって大きな発見だったんだと思います。
これまでの自分とは違う、新しい価値観を
受け入れ始めていたんじゃないかなと思います。



ひとりで10を成し遂げるのと
周りに助けられながら10を成し遂げるのと
どちらの方がすごいのか
私にはわかりません。
でも、助けてもらえるというのも
ひとつの才能だというのは間違いないと思うのです。



そして、もし自分に1人で10成し遂げる力があったなら
周りに助けてもらうことでそれ以上のこと
20とか50とかもしかして100とか
成し遂げることができるんじゃないと思うのです。



2人は今どうしているかな。
きっと今も仲良しなんだろうな。



私も彼女たちにいろんなこと教えてもらったなぁ。
そんな風に、今でも時々、懐かしく思い出します。



FC2 Blog Ranking
関連記事
  •   24, 2010 16:06
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment