Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

前向きな気持ちで 

昨日お医者様とお話をしたところ
病状は良くなってきているとのことでした。
あとは本人が前向きに頑張ってくれたら
どんどん良くなっていくんだけれど・・・とのこと。



昨日も書きましたが、「気持ち」って大切だなと思います。
気をしっかり持つということ。
気持ちが前向きになっていればどんな大変なことも乗り越えられるんです。
でも、気持ちがしぼんでいて「もうダメ」「きっと無理」と思っていると
乗り越えられることも乗り越えられない。



そして悲観的に捉えるのではなく前向きな捉え方をする。
どんな状況にあっても希望は必ずあるからそこに焦点を合わせる。
そうすれば、きっと良くなっていく。


マイナスの情報に振り回されない。
あたふたしない。
冷静に状況を判断する。



エネルギーというのは伝染するものだから、
不安な気持ちというのも周りに伝わっていきます。
隣の人が不安そうにしていたら
その不安はこちらまで伝わってくる。



でも、隣の人がどっしりと構えて落ち着いていたら
そのエネルギーもこちらに伝わってくる。



だから出来るだけプラスのエネルギーを伝えていくのがいい。



マイナスのエネルギーに取り込まれないように
できるだけプラスのエネルギーを自分から発していく。
そうすれば、きっとそれが伝わっていくから。



今回の母の入院と、地震。
全く別の出来事なんだけれど、何かシンクロしてる気がする。



いろいろと大変だけれど、同時に何か大切なことを教えてもらってる気もします。



関連記事

Comment

Add your comment