Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

Bob Green

今ボブ・グリーンのこちらのエッセイ(コラム?)を読んでいます。


チーズバーガーズ―Cheeseburgers 【講談社英語文庫】チーズバーガーズ―Cheeseburgers 【講談社英語文庫】
(1997/04/01)
ボブ・グリーン、Bob Greene 他

商品詳細を見る




ボブ・グリーンの名前を始めて聞いたのは大学生の頃だったかな?
たぶん本を読んだことがあります。日本語でだったと思います。
その時はアメリカの有名なコラムニスト、位にしか思っていませんでした。
でも、名前を覚えているっていうことは結構内容気に入ったのでしょう。



先日なんとなく面白そうかなぁと思って購入して読み始めたのですが
これが非常に面白いです。
なんというかとってもあったかいのです。
町やそこに住む人やそこで起きるちょっとした出来事や
そういったことをとても暖かい眼差しで見ている。
きっと人間が好きなんだろうなぁ、この方。



口語表現もたくさん出てきて生のアメリカ英語に触れられる
というのも英語学習者にとっては嬉しいです。



なんだかあったかい気持ちにさせてもらえて
英語の勉強にもなって一石二鳥な感じ。
そういうの大好きなので
また彼の別の著作も読んでみようかな。


アメリカン・ビート―American beat 【講談社英語文庫】アメリカン・ビート―American beat 【講談社英語文庫】
(1997/04/01)
ボブ・グリーン、Bob Greene 他

商品詳細を見る




読みながらなぜか思い浮かんだのがこの映画。



セント・エルモス・ファイアー [DVD]セント・エルモス・ファイアー [DVD]
(2004/09/08)
エミリオ・エステベス、ロブ・ロウ 他

商品詳細を見る





古き良きアメリカって感じなんでしょうか。
私の勝手なイメージです。



なんか昔のアメリカ映画が見たくなりました。
音楽もそうですが、80年代のものって
なんとなくせつなさと温かさとがあって
なんともいえなく「きゅん」とします。
過ぎ去った青春を思い出すんでしょうかね(笑)














いつもありがとうございます。


FC2 Blog Ranking



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



関連記事

Comments

Post A Comment

What's New?