Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

日経WOMANにもTOEICが 

久しぶりに日経WOMANを買ってみました。


日経 WOMAN (ウーマン) 2011年 09月号 [雑誌]日経 WOMAN (ウーマン) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/06)
日経WOMAN

商品詳細を見る




断捨離特集にTOEICの学習法etc
私にとってタイムリーな話題が豊富でした。。



たまにこういう本を読むといろいろと考えさせられることがあり
「私もがんばろう」という気になります。
やっぱり勉強って大切だなぁ。



TOEIC特集もなかなか面白かったです。
200点台から900点台まで上り詰め
同時通訳者として活躍されている方の体験談
なんかもあって興味深い。



実際に英語を使って仕事をされている人の話を聞くと
TOEICというものの位置づけについて改めて考えさせられます。



スコアアップも大切だけれど、
同時に英語の運用能力も高めていくことは
やっぱり大切だなぁと思います。



スコアを上げるだけなら
コツを上手くつかめば短期間で達成できるのかも。
でも、会話力を上げるとなるとまた別の話。
さらにビジネスで使えるレベルとなれば
もっとハードルは上がる。



ちなみにその同時通訳者の方は
外国人とルームシェアなどして
ある程度の会話は出来るようになって
初めて受けたTOEICのスコアは280点だったとか。



その一方でTOEIC700点持っていても
会話は全くダメという人もいる。



TOEICスコアと会話力のミスマッチというのは多々あること。
だからこそ、両方バランス良く磨いていくことが重要。
とは言え、目的は人それぞれだから
「とにかくTOEICのスコアを上げたい」
「TOEICはどうでもいい」
という意見もあっていいと思いますが。



それにしても英語を使ってバリバリ仕事をしてる人って
なんであんなに格好良く見えるんでしょうかね。
そして、英語を学習している者にとって
「通訳」っていうのはあこがれの職業という気がします。



記事を読みながら
「いいなぁ通訳。私もそんな風になってみたい」
と思いつつも、
スコア別学習法を読みながら
「ふむふむこれは生徒カウンセリングで使えるぞ」
と思うあたり、やっぱり私は先生なんだよなぁと思います。
カウンセリング好きだしね。



ただ、色んな生徒さんを教えるから、
「英語を使って○○した経験」
っていうのはたくさん持ってたらいいよなぁと思います。
欲張りなんでしょうね、私は。



出来る範囲でいろいろとチャレンジしていきたいと思います。








ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。


FC2 Blog Ranking



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Add your comment