Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

私の英語まだまだです 

先日うちの職場の外国人&バイリンガルの日本人と
英語で話していて思ったこと。



やっぱり私は複雑な英文になると
処理するのに時間がかかる。



以前から感じていたことではあるんですが、
海外に長期滞在していた方と比べると
やっぱりリスニング力は劣っているなぁと思います。



英語に触れる絶対量がやっぱり少ないんですよね。
そして、テーマが限られている。
自分が普段からよく触れるタイプの英語は
比較的すんなりと理解できるんですが
苦手分野になるとよくわからない。



もうちょっと英語力の幅を広げていきたいと思います。



いろんな分野の英語を読む&聴くということが必要でしょうか。



英語を使う仕事をしていると、自分の英語力の至らなさを
痛感させられることが多々あります。
一緒に仕事している日本人講師たちもみんな英語がペラペラ。
この人は発音が綺麗だなぁ、語彙が豊富だなぁ、とか
人の英語が自分よりも上手に聞こえます。



私にも良いところはあるはずなのに、
なぜか自分がいけてないような気がしてしまいます。



でも、自分にないものを持っている人に出会ったり
この人のここがステキだなと思える人に出会えると
自分にとってもプラスに働く気がします。



嫉妬することもありますが、
でもやっぱり認めないわけにはいかない魅力のある人
認めないわけにはいかない才能やスキルのある人。



そういう人に出会うと「負けた!」と思います。
このひとには敵わない、と思います。



そして、なぜか、そう思えた時、
とってもいい気分になります。



私は結構負けず嫌いなところもあるんですが、
でもその一方で、実は結構負けるのが好きなのかもしれません。



「この人には敵わないな」
と思わせてくれる人に出会いたいのかもしれません。
全てにおいてではなくても何かひとつでも「ここは凄い」と認められたら
相手のことを好きになれるし、私も努力しようと思えます。




そういう意味で、今一緒に仕事をしている人たちは
みんなどこか「ここは敵わない」と思える何かを持っているので、
そういう人たちと一緒に仕事が出来ている私は
すごく幸せなんだろうな、と思います。



まだまだ勉強することがたくさんありそうです。






ランキングに参加しています。
クリックいただけると嬉しいです。


FC2 Blog Ranking



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村






関連記事

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.09.24 Sat 02:52
Edit | Reply |  

Name - Vivimom  

Title - 

素晴らしい考え方だと思います。
欧米人的な考え方ですね♪

確かに、留学したり貿易の仕事したりして思ったのですが、「色んな種類の英語」に触れた事で、耳はかなり鍛えられてるかもしれません。

私の今の上司は、大学でスペイン語専攻で、英語は仕事で使うようになってからみたいですが、ペラペラで、海外出張も多く鍛えられたんだとは思いますが、英語専門でやってきた私に負けない感じで悔しいなぁ!と思います。
韓国語・イタリア・フランス語もよく知っていて、「完敗!」と思います。でもそういう方がいると、自分のモチベーションも上がりますよね☆
2011.09.24 Sat 08:38
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: タイトルなし

Sunnyvaleさん、こんにちは。

話していて楽しいっていうのは大切ですよね。
クラスの中でも会話を盛り上げるのが上手な方というのがいて、
そういう方がクラスにいると本当に楽しいです。

とは言え、おっしゃる通り、先生としてはちゃんと英語を教えなきゃいけないので
「楽しく」しかも「勉強になる」クラスにしていくことが必須です。
どちらかに偏りすぎず、バランス良く。
それがなかなか難しいんですよね~。


2011.09.25 Sun 12:24
Edit | Reply |  

Name - Yoshiko  

Title - Re: タイトルなし

Vivimomさん、こんにちは。

私の英語は「純国産」なので、常に「外国産」英語への憧れがあります。
やっぱり「外国産」にはかなわないな~と思うことはしばしば。

私の英語学習の動機付けの根底には、
常に憧れや羨望、自分の英語へのコンプレックスがあったのかもしれません。

と言っても、今は国内でも英語を使う機会はたくさんあるし、
国産・外国産というのはもはや関係ないのかもしれませんが。

自分を卑下して外のものに憧れるというのは日本人の悪い癖かもしれません。

外からの刺激を受け、良いものは取り入れながら、
自分の持ち味も大切にする。
それが出来たら一番ですね。

Vivimomさんも、上司の方から刺激を受けて、また相手にも刺激を与えて
お互いに向上していけたらいいですね。
お仕事がんばって下さい^^


2011.09.25 Sun 12:46
Edit | Reply |  

Add your comment