一期一会

moblog_0763ce9b.jpg

久しぶりに一筆書いてみました。
ほんっとに久しぶりなので、手が震えました。
薬の副作用?
ではないと思います。


以前はよく、同僚の外国人が帰国する時に一筆書いてプレゼントしていたんですが、ここ数年はそんな心のゆとりもなく…。


今月アメリカに帰る同僚のために、本当に久しぶりに筆をとってみました。
今年に入ってからレッスンも取っていたし、一緒に能楽堂にも行ったり、楽しい時間を過ごさせてもらったので、感謝の気持ちをこめて。


前にレッスンで話した時に、好きな日本語の言葉は「一期一会」と言っていて、その時から一筆贈ろうかなと密かに思ってたんです。

思うばかりで行動に移せないことが多々ある私ですが、今回はちゃんと行動に移してみました。
そういうの大切ですね。


家事や仕事や勉強や色んなことに追われて、心のゆとりをいつの間にか無くしていたのかも。


先日お能を観に行った時にも思いましたが、着物やお茶や書道など、日本の古くからの文化というのは心のゆとりを育んでくれるもののように感じます。


パソコンやメールもいいけれど、わさわざ筆を取るという面倒くさい作業をすることが心の豊かさをもたらしてくれるのかもしれない。


もっとそういう心のゆとりを持ちたいなあ。


でも、ゆとりがあるから筆を取るのではなく、筆を取るからゆとりが生まれるのかもしれない。


なんだか今の休養期間、大切なことを取り戻しているのかもしれないぞ、という気がしてきました。
関連記事

コメント

  • 2012/05/17 (Thu) 02:07
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/05/17 (Thu) 11:59
    Re: 素晴らしいじゃないですか。。。

    TTさん

    ありがとうございます。
    実はところどころで線がぷるぷる震えてるんですが上手くごまかせてるかな。
    子供のころずっと習ってたお習字の先生がおじいちゃんの先生で
    筆を持つ手がいつも震えてるんだけれど、いざ書き始めたら
    震えが止まりすごく力強い線を書かれてたのを思い出しました。

    喜んでくれるといいなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する