Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Anne of Green Gables 

オーディオブックをアマゾンで購入してみました。
以前からずっとやってみたいと思っていた耳読書。
ついに初挑戦です。
普通の朗読CDとは違うので、耳読書とはちょっと違うかもしれませんが。
買ったのはこちら。


Anne of Green Gables (Radio Theatre)Anne of Green Gables (Radio Theatre)
(2007/03)
L. M. Montgomery

商品詳細を見る



『赤毛のアン』のラジオドラマのCDです。
普通のオーディオブックでは本の内容がそのまま朗読されてるんだと思いますが
これはナレーションがまったくなく台詞のみです。
そのかわり効果音などがたくさん入っています。
なんだか映画を見ているような気分になります。


もちろん映像はないのですが、音だけでも十分に臨場感があり、
場面が目に見えるかのような気がしてきます。
物語の世界にぐいぐい引き込まれます。


目に見えないものが、見えるような気がしてくる。


映画だと映像があるので想像力は必要ないですが、
音声だけだと想像力が必要。
でも、そこが楽しいところ。
自分で好きに想像できる。
私はそういうのが好きみたいです。
妄想力が豊かなのかもしれません(笑)


最近アマゾンで本などを注文するのが楽しいです。
自分で本屋さんに行って買うのも良いのですが
少し遅れて家に届けられるというのが良いのです。
実際に手にするまでに少し時間がかかる。
その待っている時間がなんだかいい。
そして郵送で送られてくるというのが
なんかプレゼントを受け取るみたいで
(自分で買ってるんだけど)すごく嬉しい。
開ける時にワクワクします。


今回はCDだったので、わくわくしながら聴き始めました。
最初の音楽が流れてきたときのドキドキ感の心地よいこと。


映画を見るときも、私は最初と最後が一番好きです。
さぁ始まるぞ、っていうわくわく感。
そして終わった後の余韻。


CD4枚セットでトータル4時間くらい。
まだ聴き終わってませんが最初のわくわくは十分堪能できました。
家事しながら聴いてるのであんまりちゃんと聴けてないんですが
昨日はCDかけながらお風呂に入ってみました。
いい感じです。
防水プレーヤー買おうかとも思ったんですが
脱衣所にCDプレーヤーを持ってきてかけてみたら
それでも十分いけました。


いやぁ、楽しいなぁ。
これ病み付きになりそうだ。


こういうことしてると本当に楽しくて
病気のこととか忘れてしまいそうです。
好きなことする、っていうのはこういうことをいうのかも。


ちなみに、副作用はようやくおさまってきて
昨日くらいからやっと普通に歩けるようになりました。


でも、たとえ歩けなくても、立ってるのが辛くても、
英語のCDは聞けるのです。
ちなみに料理は椅子に座ってやってました。
歩けなくても料理は出来る。
ちゃんとおいしく作れる。


出来ないことがあっても、出来ることもある。
出来ることを楽しめばいいのだ。
そんな風に考えれば、薬の副作用だってへっちゃらさ、
っていう気がしてきます。


好きなことを楽しみながら、嫌なことを乗り越えていけばいいんだ。


しばらくAnne(AnnじゃなくてAnneっていうのが重要らしいです。Anneが言うには)
に楽しませてもらおうと思います。



関連記事

Comment

Add your comment