『赤毛のアン』で英語学習

『Anne of Green Gables』聴き終わりました!
最後はご飯食べながら聴いてたんですが
ボロボロ泣いてしまいました。
いやぁ、すごい感動。
泣けます。すごく。


こういう素直であったかい話、いいですね。
優しい気持ちになれます。


耳読書初チャレンジでしたが、すっかりはまりそうです。
「ながら学習」できるのが良いですね。
映画だとテレビの前にずっと座ってなきゃいけないので
なかなか時間が取れないんですが
CDだと他の用事しながらでも聴けます。
点滴しながらでも出来るぞ。


次は普通の朗読CDを聴いてみようかとも思いますが
今回のラジオドラマがかなり良かったので
このスタイルのものもまた聴いてみたいです。
音楽や効果音などがたっぷり入ってるので
本当に映画を見ているような気分になります。
他にもシリーズでないかチェックしてみよう。


アンのお話一通り聴き終わりましたが、何度もリピしたいです。
私は気に入ったものは何度も繰り返したいタイプなので
もうちょっと堪能したい。
合わせてペーパーバックも購入して聴くとさらに楽しめそうです。
学習効果も高まるしね。


スラングとか難しい表現もそれ程出てこないので
初心者にもお勧めの内容です。
それ程難解ではないけれど、それでいてAnneの使う表現は
十分に聴き応え(読み応え)あり。
子供らしからぬBig Wordを多用するAnneの英語表現は
語彙力・表現力アップしたい大人の学習者にも良いのでは?


世代を超えて愛されている作品です。
レベルを問わず、世代も問わず、楽しめると思います。
そして、癒されます。


やっぱりAnneってとても魅力的。
愛すべきtomboy(やんちゃ娘)ですね。




Anne of Green Gables (Radio Theatre)Anne of Green Gables (Radio Theatre)
(2007/03)
L. M. Montgomery

商品詳細を見る



Anne of Green GablesAnne of Green Gables
(1988/01/04)
L. Montgomery

商品詳細を見る




関連記事
テーマ: 英語 - ジャンル: 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する