Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Hook 

本の片付けをしてたらこんな本が出てきました。


HookHook
(1991/11/24)
Terry Brooks

商品詳細を見る



ずいぶん昔に買って、途中で投げ出したままになってました。
今読み返してみると当時よりもすらすら読める気がします。
ちゃんと英語力上がってるんだなぁ。


確か大人になったピーター・パンの話だったような気がします。
物語の出だしは、主人公の娘の学校で「ピーター・パン」の劇が
上演されるところ。
まだそこしか読んでません。
この先どう話が展開していくのかわかりませんが
ファンタジーってなんだかワクワクしますね。
もうちょっと続きを読んでみようと思います。


ちなみについこないだ映画「ネバーランド」のDVDを見直したところです。
ピ-ター・パンの作者ジェイムズ・バリの話。
ピーター・パン誕生の背景にあった、作者とある家族とのふれあい。
ちょっと悲しい話なのだけれど、心にしみる物語。


ネバーランド [DVD]ネバーランド [DVD]
(2005/08/03)
ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る



その後にたまたま本を発掘したので
なんだかピーター・パンつながりで縁を感じます。
読みながら、こんなシーン映画にもあったなぁと思いました。
今後の物語の展開次第でもありますが
おもしろそうならこの機会に読みきってしまおうか。


映画にもなってましたね。
「ネバーランド」とは違ってEntertainingな話だったと思います。
私は見てませんが。
ちょうど映画の上演時期に本も出て、
それで買ったんだったかなぁ。

フック コレクターズ・エディション [DVD]フック コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/07/03)
ダスティン・ホフマン、ロビン・ウイリアムズ 他

商品詳細を見る



赤毛のアンもまだ読み終わってないのに
違う本に手を出しちゃっていいの?って感じですが、
それを言うと「Great Expectations」だってまだ半分残ってます。
ってことは3冊同時読み。


集中してちゃんと読めよって感じですね。
でも、どうしても私浮気しちゃうんですよね。
たぶん一つの世界にどっぷり嵌れないんですね。
というか、嵌ってしまうと嵌りすぎてしんどくなる。
違う本を読むとリフレッショできて
結果として効率が上がるのかもしれない。


ま、なんにしろ勉強にはなるのでいいか。


副作用が軽いと気分も軽くなりフットワ-クも軽くなります。
いろいろ出来て嬉しい。
でも、また来週は病院です。
でもアブラキサン(今使ってる薬)はあと一回で終わりなんで、
なんとか乗り越えます。


しんどい時は気分も沈むしやる気も落ちるので
なんとか乗り切るために気分転換のツールを
いくつか用意しとかなきゃな。


とりあえず今週は好きなことして、
しんどい時ようにプランを練っておこうか。


あぁ、平和な毎日って幸せだぁぁぁぁぁぁ!



関連記事

Comment

Add your comment