Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

英検1級に向けて 

英検1級に向けてちょっと勉強してみようと、
英検協会のホームページをのぞいてみました。

日本英語検定協会

そして、過去問にトライ。

パソコンの画面見ながらなので長文問題は非常に見づらかったですが、
ま、とりあえず練習、ということで。

問題解いてみてやっぱり思ったのは
「英検の語彙問題は難しい!!」ということ。
パート1はほとんど太刀打ちできません。
25問中9問しか正解しないってダメですね。
やっぱり語彙力アップしなければ。

長文問題はそこそこに点数取れるんですが
それでもやっぱり語彙力強化することで
もっとスムーズに読めるようになる気がします。
26点満点中22点取れたのでまずまずの出来でしょうか。

リスニングは初トライです。
出題のスタイルもわからずにとりあえず解いてみました。
どういうスタイルかは知っておかなければ本番で戸惑いますから。
結果は34点満点中24点。
合格にはちょっと足りないですね。
もうちょっと傾向を把握して再トライしよう。

エッセイライティングは一体何点くらい取れるのかさっぱりわかりません。
ので、ここは考慮にいれずにおきます。
とりあえず何か書けてはいるので半分位はもらえないかな。

それでもトータルでは合格点には達しません。
なので、やっぱり語彙力アップですね。
パート1でもうちょっと点数を取って
リスニングでもうちょっとスコアアップできれば
合格圏内に入れるんじゃないかなぁと思います。

とりあえず問題集一冊は持っているのでそれで勉強しながら
英検のホームページで過去問をまた解いてみようかな。

7日間完成 英検準1級予想問題ドリル (旺文社英検書)7日間完成 英検準1級予想問題ドリル (旺文社英検書)
(2008/08)
旺文社

商品詳細を見る


それにしても、やっぱり英検は面白いですね。
長文問題なんかも、設問に答えるために読んでるはずが
いつの間にか文章に読み入ってしまってたり。
リスニング問題にしてもパート3や4は内容自体が面白くて
「へ~」と思いながら聞いてました。
ここがTOEICとの違いですね。
TOEICは内容そのものには全く興味を引かれないです。
あくまで英語力の判定のためにものです。
ま、そこが良いとも言えますが。

10月の英検に向けて、ぼちぼち勉強していこうかなぁと思います。
やり始めると「合格したい!」っていう気になってきます。
何事も取り組んでみると面白くなる。

好きだからやるんじゃなくて、やってみるうちに好きになる。
何事もそういうものなのかもしれません。

あんまり難しく考えずに、とりあえずやってみて、
その中に楽しみを見つけていけたら、ハッピーに毎日過ごせるのかも。

Take it easy! Have fun! And go for it!

途中しんどいことも、嫌になることもあるんだけれど、
「出来るようになりたい」っていう気持ちがあれば
なんとか乗り越えられるもの。
そう考えると、「欲」って必要ですね。
人を動かす原動力ってそこにあるのかも。
「○○になりたい」「○○がほしい」
足るを知ることも必要だけれど、
生きていく力、行動していく気力はずっと持っていたいなぁ。

とにかく行動してみる、ということが大切!
なので、とにかく英検1級受けてみます。
今年が無理でも来年には合格したいなぁと思います。


関連記事

Comment

Add your comment