Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

次の洋書は・・・ 

赤毛のアンもHookも読み終えたので次に何を読もうかなぁと思っていましたが
読みかけで放置していたディケンズを再び読み始めてみました。


Great Expectations (Oxford World's Classics)Great Expectations (Oxford World's Classics)
(2008/08/10)
Charles Dickens

商品詳細を見る




やっぱり難しいわ。


しばらく前にネイティブの同僚と話した時
「今ディケンズにチャレンジしてるんだよ~」と話したら
「ディケンズの文章ってひとつの文が長いでしょ。
読んでるうちに主語が何だったか忘れちゃうんだよね」と言ってました。
ネイティブでもそうなのか!


とりあえずしばらくディケンズにチャレンジしてみて
1ヶ月くらいで読み終えたらカポーティの『クリスマスメモリー』に取り掛かろうかな。
というか、この2冊を購入した時のプランが
「クリスマス前にディケンズを読み終え、クリスマスシーズンにカポーティに突入」
の予定だったんですが、途中で道をそれてしまったんですよね。


A Christmas MemoryA Christmas Memory
(2006/10/10)
Truman Capote

商品詳細を見る



まあAccidents happen.ということで・・・。


でもやっぱり洋書リーディングは楽しいですね。
日本語での読書も好きなのですが、英語ならなおさら異世界に引き込まれていきます。
物語の世界、外国語の世界、ダブルで現実逃避な感じで心地よい。
あんまりのめり込みすぎると日常が疎かになりそうなので要注意です。
やらなきゃいけないことは色々あるので、ほどほどにね。


それにしても、英語読書していると語彙力不足を痛感します。
もっとしっかり読めるように、単語学習ちゃんとしようかな。
英検単語ちゃんと勉強したら、洋書リーディングに役に立ちそうなんですが。


英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)
(2012/03/16)
旺文社

商品詳細を見る



旺文社の単語本の新版、なんか結構評判が良さそうです。
音声無料でダウンロードできるとか。
英検は終わってしまいましたが(合否はまだだけど)
語彙力アップのためにやってみてもいいかなぁ。






関連記事

Comment

Add your comment