Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Take a look at this

Dreams from My Father

  21, 2013 14:58
Roald DahlのThe Umbralla Manを少し前に読み終わり、今はこちらの本を読んでいます。
久しぶりに自伝です。


Dreams from My Father: A Story of Race and InheritanceDreams from My Father: A Story of Race and Inheritance
(2004/08/10)
Barack Obama

商品詳細を見る



オバマさんが大統領になる以前に書かれた本です。
なので「大統領の自伝」というのとはちょっと違うんだろうなと思います。
まだ読み始めなので何とも言えませんが、「黒人初の大統領」となる道を歩む片鱗が垣間見えるのかもしれません。
どんな終わり方をするのかが楽しみです。


内容的にはDahlの小説のようなわかりやすさはなく、じっくり読んでじっくり考えさせられる内容。
先が気になってページをめくる手が止まらない、というようなものではなく、いつでもどこでもストップできる(今のところ)。
エンターテイメントではないので、Dahlの小説と比べられるものではないですね。


単語レベルはちょっと高め。難しい単語も普通に出てきます。
英検1級ホルダーなら問題ないんでしょうが、私は語彙力低めなので知らない単語がいっぱいです。
やっぱりもっと語彙力アップしないとなぁ。


でも、これくらいの難易度のものを普通に読めるようにしておきたい。


仕事で英語を使うとは言っても、教えるのは初級・中級レベルの英語。
ネイティブの同僚との会話も限られたトピックでの話しばっかりなので、放っておくと英語力は落ちていきそうです。
とくに語彙力はどんどん落ちていきます。
阻止するためにできることといったらやっぱり読むこと。
教科書英語ではないリアルな英語をたくさんインプットしておきたいと思います。


こうやって洋書を読んだり、洋画や海外ドラマなんかで英語をインプットしているおかげか、生徒さんからの質問にもある程度とっさに答えることが出来ています。
わからないことももちろんありますが、それなりに対応できてるんじゃないかと思います。


インプットなしにアウトプットは出来ない。
多読といえるほどたくさん読んではいないですが、私なりに地道なペースで洋書リーディング続けていきたいと思います。



関連記事
  •   21, 2013 14:58
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment