Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

Dreams From My Father 

オバマさんの本、ようやく読み終わりました!


Dreams from My Father: A Story of Race and InheritanceDreams from My Father: A Story of Race and Inheritance
(2004/08/10)
Barack Obama

商品詳細を見る



正直読み始めた時は「この本最後まで読み終われるのかなぁ」と半信半疑だったんですが、いつの間にか話しに引き込まれ、無事最後まで読み終えることができました。
それなりの厚さがあり文字もびっちりで読み応えあり。
最後までちゃんと読めるとは、「やれば出来るもんだなぁ」と思います。


アメリカの抱える貧困や人種の問題など、いろいろと考えさせられるものがあり、結構ヘビーな内容だと思います。
読み始めた当初は、「大統領の自伝」という風に思って読んでいたんですが、読み進めていくうちに「自伝」というよりも「内観」や「アイデンティティーの探求」という感じがしました。
Dreams from My Father:A Story of Race and Inheritanceというタイトルが内容を物語っている、という風に思います。
一度しか会ったことがないという父親ですが、彼にとって非常に大きな存在。
その父との記憶を辿り、父の故郷であるケニアを訪れ、父がどう生きたのかどのような人間だったのかを辿っていきます。


決して明るい話ではありません。美談ではありません。
祖父から父に受け継がれ、そして父からその子供たちに受け継がれようとしているInheritanceは、正の遺産ばかりでなく負の遺産でもあるような印象を受けます。
正負が混在している、そんな感じです。
でも、それこそが、彼の彼らしさを形作っているというようにも思います。


難易度的には初級・中級の方には難しいんじゃないかなぁと思います。
ストーリーでぐいぐい引き込んでいく内容ではないですし。
上級者や自伝的なものが好きな人、には良いでしょうか。
私はそれなりに楽しめましたが、内容の理解度はまだまだ浅いと思います。
日本語で読み直したら、きっとたくさん読み落としに気付くだろうなぁと思います。


真面目な内容になったので、最後は明るい曲で締めくくります。
ここ数日よく聞いている曲。




Aerosmithはこの時代の曲が一番好き。
聴いていてスカッとします。
元気になりたい時にうってつけです。


最近のヘビーローテーション・アルバム。
エアロのお気に入りの曲がたくさん入ってます♪


Big OnesBig Ones
(1994/11/01)
Aerosmith

商品詳細を見る




関連記事

Comment

Add your comment