Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Take a look at this

Matilda

  13, 2013 15:42
オバマさんの本を読み終え、次は軽いものを読みたいなぁと思い、また児童書に戻ってみました。
Roald Dahlの本です。


MatildaMatilda
(2012/01/01)
Roald Dahl

商品詳細を見る



やっぱり児童書はわかりやすいなぁ。
気楽に読めるのが魅力です。


主人公のマチルダはまだ5歳半にも関わらず大人顔負けの読書家。
家には読む本がないからと一人で図書館まで足を運び、次々と文学作品を読破していきます。
司書さんに薦められ読んだディケンズの『大いなる遺産』。
あっという間に読み終えて「すばらしい作品だわ!」と大絶賛するくだりを読んで、「あ~私も読まなきゃ~」と思いました。
去年の春頃から読み始め、すっかり放置してしまってます。
今年中には読み終えたいなぁ。
でも、途中で辞めてだいぶ経ってるので内容かなり忘れてるんですが・・・。
続きから読み始めてわかるのか・・・。


でも、こうやってあれやこれやと色んな本を読んでいくのが楽しかったりします。
真面目な本読んだ後にファニーなものを読み、文学作品を読んではヤングアダルトを読んでみたり。
そういうのが楽しいんですよね。


できれば月に一冊くらいは洋書を読みたいと思っています。
あんまり追い込まずに、楽しんで読んでいきたいです。


ディケンズ、読み終わるかな?
ま、気長にいきます。


Great Expectations (Oxford World's Classics)Great Expectations (Oxford World's Classics)
(2008/08/10)
Charles Dickens

商品詳細を見る










関連記事
  •   13, 2013 15:42
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment