Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

大学での授業

大学での授業ですが、生涯学習講座ということで一般の方が多いのかと思いきや、学生が7割あとの残りが一般の方という感じになっています。基本の文法をおさらいするクラスなのですが、最初は「この文法はちょっと簡単すぎるかも?」と思っていたのですが、実際教え始めてみると結構ちょうどいい感じです。意外と多くの方が基本文法をしっかりとは理解できていないようです。


be動詞と一般動詞の違いというのも曖昧だったりします。
I am watch TV. みたいな文章を作ってしまったり。


普段教えている英会話のクラスでは、こういう基礎文法を日本語でしっかり説明するようなことはしません。どちらかというと実践ありきなクラスなので、日本語で文法を説明するということがちょっと新鮮です。でも、こういう基礎のところをしっかり理解しておくということはとても大切。


会話ではなんとなく話せているけれど、実は基礎文法があまりよくわかっていないという人、結構多いのではないかという気がします。


日本語で教える文法のクラス、なかなか楽しいです。「そうか、そこがわかってないのね!」という発見がたくさんあります。会話クラスだと、そういうところが難しい。とにかく会話していくことの方が重視されるから。


でも、使ってみる、話してみる、ということもすごく大切なので、英会話のレッスンというのもとっても大切。だけどやっぱり、ちゃんと文法を理解するということも大事なのですよね。両方するのが一番ですね。




関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?