Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

Halloweenですね

今日はハロウィンですね。
最近は日本でもずいぶんと定着してきて、
お店などでも以前よりもハロウィン色が出たディスプレイなんか見かけます。
それでもまだ、コスチュームパーティーはあんまり普及してないですよね。


先日スクールの生徒さんたちとハードロックカフェに行ったのですが、
ちょっとハロウィン風にしてみようかと、
家にあったウサギの耳と猫の耳と持って行ってみました。
その後みんなでカラオケに行ったら
「仮装して来られた方にポッキーをプレゼント!」とあったので
試しに耳を付けてみたところ本当にポッキーをいただけました。
役に立って良かったわ~。


以前はよく学校でハロウィンパーティーをしていて
毎年のように仮装をしていました。
毎年「今年は何しようかなぁ」と悩んだものです。
家にあるウサギの耳とネコの耳のその時のなごりです。
ネコの耳は3回くらい使いました。
「まるで本当に生えているよう」と褒められるので。


さて、今日はハロウィンですが、私はお墓参りに行って来ました。
ハロウィンは母の命日でもあります。
「もう2年になったねぇ」と話しかけてきました。
いなくなって、気付かされることが色々あります。
時々、母が私に求めていたことを私はちっともしてあげれていなかったんじゃないか
と思うこともあります。
でも、まぁよくやってた方かもしれないな、とも思います。
私には私の人生があるわけで、全て母の望むようにはしてあげれない。
母子なんてそんなものじゃないかとも思います。


きっと色々不満だったんだろうなと思います。
でも、それなりに幸せだったんじゃないかなとも思います。
実際のところは、よくわかりません。
お墓の前で、「お母さんは幸せやったんかなぁ~」と思わず呟いてしまいました。
もしかして、今そっちにいる方が幸せやったりするんかなぁ。


亡くなる前の1・2年は本当に大変でしたが、
私としては母とがっつり向き合い、
母の声に耳を傾ける最大の努力をしたつもりです。
どうすれば母が幸せになるのかと考えていました。
振り返ってみると、ずっと長い間私は母のカウンセラーみたいになってた気もします。
もっと我が儘言ってみたり好き勝手して、母を泣かせる位のことしても良かったのかも。
子供なんてそんなもんじゃないの?
そうやって衝突して成長して自立していくのでは?


ま、母子の関係もいろいろですけどね。
振り返ってみれば懐かしいような気もするし。


なんか今日はしんみりした話になっちゃいましたが、
みなさんHappy Halloween!!!
良い一日をお過ごし下さいませ~。


あ、それから、いつも拍手を下さる皆様、ありがとうございます。
拍手コメントもちゃんと読ませて頂いています。
拍手コメントへのお返事も書かせてもらってるんですが、
「これは読まれてないんじゃないか?」と思いながらも、
自己満足のためにも書かせてもらってます。
拍手いただいた記事の拍手ボタンをもう1回クリックして頂いたら
コメントが読めるようになっています。
でも、1回拍手した後、もう1回拍手ボタン押したりって普通しませんよね?
なので、きっとご存じない方が多いかと・・・。


でも、ちゃんと読んでますので、また拍手やコメント下さいね~。



関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?