Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Take a look at this

女子フィギュア結果

  23, 2014 13:27
メダルは取れませんでしたが、なんだかメダル以上のものをもらった気分です。


ショートの結果が振るわなくて、フリーはどうなるのかと気になって仕方なかったので、
夜中に起きて生で見ていました。
最後まで全部見る気力はなかったので
真央ちゃんの演技が終わる2時くらいまで
英語学習しながら起きてました。


なんだか物凄いものを見てしまった、という気分です。
テレビの画面から、ビンビンと伝わってくるものがありました。
物凄い緊張感と、物凄いオーラがありました。
後半に向けてどんどんエネルギーが大きくなっていたように感じます。
演技が終わった瞬間の涙を見て、私も一緒に泣いていました。


きっと日本中の人たちが同じように感動して泣いてたんだろうな。


あの真央ちゃんの演技と涙を見たら
正直メダルなんてどーでも良くなりました。


そりゃあメダル取れたらその方がいいんだけれど、
メダルにこだわるのは浅はかなんじゃないかという気になりました。


高橋君の演技でも感じたことを、
真央ちゃんの演技を見て改めて感じました。


私たちは結果を目指して努力するけれど、
でも一番大切なのは結果じゃないような気がします。
というか、目に見える結果じゃない。
見えないところにある何か。
人としてどうあるか、とか人間としての成熟とか、
あぁ何か言葉にするとありきたりだなぁ。


でも、本当に、オリンピックってすごいなぁと思いました。
「参加することに意義がある」っていうのがわかるなぁ。
オリンピックを目指して、金メダルを目指して選手たちは努力するんだけれど、
その結果、メダル以上の宝物を手に入れるんじゃないか。


神様はそれをわかっていて、仕組んでいるような気がするな。
私たち人間は、目に見えるものをまずは欲しがる。
だから、私たちを動かすためにメダルという目に見えるご褒美を用意する。
でも、神様が本当に意図しているのは私たちが人として磨かれることなんじゃない?


「オリンピックには魔物がいる」って言うけれど、
それはメダルの輝きに心を奪われる、人の心なんじゃないか。


選手だけじゃなく、応援する私たちも、
メダルメダルと騒いで結果に一喜一憂をするけれど、
そんな私たちに「メダルじゃないよ」ということを
真央ちゃんが教えてくれたような気がします。


選手全員にお疲れ様&ありがとうと言いたいです。
色んなものを背負ってあの大舞台に立つ選手全員を心から尊敬します!




関連記事
  •   23, 2014 13:27
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment