Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

衣装!!! 

風邪でダウンして合同練習にも参加できず、
ただでさえ一番下手くそやのにさらに皆から遅れを取り、
だんだん発表会が不安になり、
皆の足を引っ張ってはいけないしいっそのこと棄権しちゃおかとか思い。
姉には「そんなストレスなるんやったら止めたら?」と言われましたが・・・。


しかし、昨日のレッスンで、意外とちゃんと振り付け覚えてることが判明。
クラスメイトにも「休んでたわりにちゃんと振り付け覚えてるやん!」と突っ込まれる。
大丈夫、私、本番ちゃんと踊れるかも!!!


と、単純にも自信が出てまいりました。
下手くそには変わりありませんが、振り付けだけでも覚えようと、
家で一生懸命に練習していた効果がちょっと出ているようです。
やっぱ練習すればちょっとは何とかなるみたいです。
とりあえず、楽しげに踊れたらいいな!


そして、当日に着る衣装が用意できました!
皆でおそろいです。
スパンコールのタンクトップにひらひらのスカート。
ニーソックスに手袋や帽子。
後は各自が好きにアクセサリーをつける。
衣装が揃うとめっちゃテンションが上がってきます!


決して高価な衣装じゃありませんが(総額で6500円位)なんかワクワクします。
ハロウィンの仮装みたいなコスチュームです。
黒やからちょっと魔女っぽいなぁ。
アクセサリーがあんまりないんだけど、どうしっよかなぁ。
高級感は全く求めていないんで、安くて派手なネックレスでも買おうかなぁ。


他の子達はメイクもばっちりするらしく、付け睫毛なんかもつけるそう。
う~ん、さすがに付け睫毛はなぁ・・・。
でも、せめてマスカラくらいはつけようか、と思い(ふだんマスカラつけない)
今日、仕事帰りにマスカラをゲットしてきました。
そして、おそるおそるつけてみる・・・。おおっ、結構いけるぞ、これ。
片目だけつけてみましたが、なんもしてない方と比べると歴然の差!
恐るべしメイクの力!!!


でも、やっぱり舞台に立つとなると、派手にしないとダメなんですよね。
ちょっと遣り過ぎちゃうん?て位でちょうどいいんだろうな。
普段それで町を歩いてたら引かれるかもしれないけど、
ダンスの発表会とかはそれ位でいい!


どう派手にしようかなぁと考えながら、ふと思いついたのが、
そうだ、ちょっとボリューム出すために「あのウィッグ」かぶってみようか?
そう、あのウィッグです。
治療中に被ってたウィッグ。


試しにウィッグをつけて帽子を被ってみたところ、結構いい感じだ!
そうか、このウィッグはこういう時に被るものなのでは!


なんか、本番が本当に楽しみになってきました。
やっぱり女子は衣装でモチベーションがアップする!


普段そんなに派手な格好やメイクしないから、
ここぞとばかりに弾けてみようかなぁとも思います。
お行儀よく上品にする必要まったくなし!
しかも、バレエとかの上品なダンスではなく、ラテンだし!
リッキー・マーティンだし!
とにかく明るく楽しく陽気に踊ればいいんだ。


ああ、女子に生まれて良かったなぁ。




関連記事

Comment

Name - lady green  

Title - Re: バレエクラスのメンバーに

シルフさん

シルフさんもフリフリですか。いいじゃないですか!写真見たい、見たい!!

確かに、恥ずかしいという気持ちが先に立つと、なかなか直視できないですよねぇ。
幸せな勘違いを出来ればいいんですが!

とりあえず、はっちゃけて来ま~す^^
2014.05.11 Sun 11:59
Edit | Reply |  

Name - sylphide1832  

Title - バレエクラスのメンバーに

私も口説き落とされて、たぶん結婚式以来のフリフリドレスを二着も着せられ
写真撮影をしてきました(滝汗)。
いや~~、LGさんとは違ってもう、えらーーい年ですから、
いやや~、ムリやぁ~とかなり抵抗したのですが、
「生きてるうちやで、大胆なことせんと」
などと、殺し文句を聴かされて泣く泣く写真撮影へ。
これが・・・・。
自我の崩壊を超えないと、麗しく(それっぽく?)見えないんですよねぇ(ため息)。
LGさんもはちゃめちゃ弾けまくってきてください。
じゃないと、損です!♪同じ●×なら、踊らにゃ損、損♪
これっきゃないです!!
2014.05.10 Sat 22:32
Edit | Reply |  

Add your comment