Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

初テストの結果

先日、英日の翻訳クラスで中間テストなるものがありました。
15行位の英文記事を辞書使ってもOKなので、40分くらいで日本語に訳す。
内容は政府の報告書。結構難解なところもありました。
まずはざっと全部に目を通し、文章のかかり、構成を考えながら、
全体的な意味を取っていきます。
で、単語力がないので、わからない単語の意味を調べていき、
単語はわかるが日本語が思いつかないようなところも辞書で調べる。


って、そんなことやってたらあっという間に時間が過ぎていき、
まだ何も書いていないのに20分位時間が経ってた。ヤバい!
向かいの席の方はもう大分と書き進めていっている。
私もあわてて訳し始めました。間に合わない~。
家でパソコンで作業するときみたいに、書いては消して書き直して、
というのが簡単に出来ないので大変。
字もかなり汚く、日本語訳もそんなにこなれたものにする時間もなく。
でも、一応、全部訳して、提出して帰る。


で、こないだのクラスでその答案が返却されてきました。
右上に赤で「13+」と書いてあります。
え、これっていいの?悪いの?13点、って何点満点?
と頭に?がいっぱい浮かぶ。
で、失礼ながら近くに座ってるクラスメートの答案をちら見して気付く。
あ、これってBのことなんや!

数字じゃなくて、ABCDの評価でした。

でも、ほんとに13みたいでした。
3をぐーっと左に寄せてくっつけたら、Bになるんですね。

B+って、どうなんでしょう。悪くはないのかなぁ。
Aではないから、すごく良く出来てるわけじゃない。
でも、Cではないし、+もついてるから、まぁいい方なのかな。
先生のコメントは「Almost!よく意味がとれてます」とのことでした。
うん、たぶんそんなに悪くはないのかも。


でも、これだけの長さのものを、40分も時間かけて、
それでクオリティーもそれ程高くないとなると、
仕事としてやっていくにはまだまだ実力不足なんだろうなぁと思います。


こないだの英検問題解いても思いましたが、
やっぱり語彙力もうちょっとつけていくこと必要かな。
そうすればもうちょっと翻訳スピード上がるんじゃないか。
そのためにも、新聞記事とかの難しめの英語をもっと読んで、
難しい単語に慣れていかないといけないね。


日英クラスでもたぶんテストあるんだろうと思いますが、
こっちはさらに自信がありません。
英語書くの苦手やわぁ。



関連記事

Comments

単純にそうとも言えなくて

LGさんが「語彙力が上がれば」と云われるのですが、
初級レベルのメディカル英日ではそれが英検1級レベルの語彙力なんて
まぁ~さっぱり歯が立たなくてめげます。
たぶん基礎的な背景知識がないせいじゃないかと思ってます。
でも、さすがに通学部では筆記試験があるんですね。
自宅で「うぅぅ~ん、どう訳そうか」と四苦八苦の私は聞いただけでクラクラしました!
一つ質問があるんですが、英検の過去問の長文でLGさんが分らない単語に出会った時にどうやって文意を正確に読み解くのですか?
私は底引き網漁法のように、単語を覚えれば式で立ち向かっているのですよね。
でも、やたら単語を覚えてね、だけじゃなく、
大学受験生の受け持ち生徒さん達に何かヒントをいただければ幸いです。

2014.06.19(Thu) 12:35       sylphide1832 さん   #-  URL       

Re: 単純にそうとも言えなくて

シルフさん

専門分野になると、英検1級を超えたレベルの単語が出てくるんですね。
結局、単語学習って際限ないのかもしれませんね・・・。

ちなみに、これだけ語彙問題で点数が取れないのに、長文読解が出来てしまうのは何故なんだろう、と自分でも不思議なんですが・・・。
私が思うに語彙問題では難しい単語ばっかり凝縮されて出てきますが、長文問題になるとそんな難解な単語ばっかりでは構成されていないので、文脈から予測しやすいんじゃないかなぁと思います。
あとは、文法力がかなり大きいんじゃないかと思います。
単語がわからなくても文章の構造は大抵の場合わかるんです。
これが主語、これが目的語、この部分がここにかかっていて・・・というようなこと。
逆に単語知識だけで勝負しようとすると、単語がわからないとアウトになっちゃうんじゃないでしょうか。
単語は簡単だけど、文章構成が複雑、ということもありますし。


翻訳クラスを受講していても、誤訳の原因になるのは
1、背景知識がないこと
2、文の構造がちゃんと取れてないこと
が多いんじゃないかなぁと思います。

単語そのものの意味も重要ですが、「ここではどういう意味で使われているか」が大切で、
逆に知っている単語が「え、そんな意味で使えるの」なんてことがあったり。
わかってるつもりでわかってないことが一杯あるんですよねぇ。


2014.06.19(Thu) 15:11       lady green さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?