Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

相乗効果 

翻訳クラスは私を含めて生徒4人という少人数クラスなのですが、
クラスメイトさん達とも大分と打ち解けてきて、授業の雰囲気にも随分と慣れてきました。
最初の頃は、質問したりするのもちょっと周りに気を遣いながら、
「私ちょっと浮いてたりしないかなぁ」と心配していたんですが。


授業の後、スクールから駅までおしゃべりしながら帰ったりするのですが、
クラスメートの一人で長く通われてる生徒さんが
「前のクラスは授業終わったら皆即効で帰って行った。
クラスの雰囲気も全然違っていて、今のクラスは質問したり色々話し出来るので楽しい」
とおっしゃられていました。
それを聞いて何だか私も嬉しくなりました。


インターはプロ養成校ということですし(皆がプロ目指してるわけじゃないけど)
真面目に勉強しに来られている方ばかりですから、
授業に「楽しさ」を求めてはいないとは思います。
でも、もちろん「ふざけた感じ」になってはいけないでしょうが、
楽しい雰囲気はあってもいいんじゃないかな、と思ったりもします。
楽しい方が勉強がはかどります。
先生も結構打ち解けた感じで色々な話を聞かせてくれるので
もしかして先生も楽しんでらっしゃるのかなぁとか思ったりして。


辞書の一件でもそうでしたが、クラスメートさん達に色々教えてもらったり、
先日はパソコン(Wordが使いこなせてない)が苦手というふうに話したら、
ページ番号の入れ方とか表の挿入の仕方とかを
わざわざ資料をプリントアウトしてきて下さいました!感動!
おかげで、次の授業の課題提出の際はちょっといい感じに仕上がりました。


先生にもクラスメートさん達にも色々と助けていただいています。
おかげで色々と学ぶ事の多いクラスとなっています。
でも、メンバーが違ったり、先生が違ったりしたら、全然違うのかもしれませんね。
なので、このクラスで良かったなぁと思います。
少人数だから丁寧に教えてもらえるし。


日英のクラスの方が真面目な雰囲気で進んでいくのですが、
それでも色々と学ぶことが多いです。
ビジネスレターの翻訳なんかもあるのですが、これが意外とTOEICに役に立つんですよね。
TOEICの長文に出てくるような英文を自分が書かなきゃいけない。
難しいんですが、でも、これまでTOEIC問題解きながら「読めばわかる」だったのが
「それを自分が書く」という立場に回ってみると見えてくるものが変わってきます。
違う角度から見えてくるものがあります。
先日、TOEIC対策のクラスを教えながら、
「ビジネスメールやレターでこんな表現がよく出ますよ~」
みたいなことがするっと口から出てきました。


翻訳の勉強をすることが、講師としての自分の引き出しをさらに増やしてくれてる気がします。
それはビジネス表現であったり、文法の細かいことだったり、
どうわかりやすい言葉で表現するかということだったり。


そしてまた、翻訳クラスを受講していて思うのが、
これまでの講師経験から学んだことが翻訳の際にも役に立っていること。
先日の英日クラスで、動詞の目的語に不定詞を取るか動名詞を取るかの話しがあって、
ちょっとクイズみたいに問題を解いていったんですが、答えが結構ポンポンと出てきます。
先生に「さすがやね」と褒められいい気分になりました(笑)
だって、先生、これ私が教えてる教科書に出てきてるんですもん!


まだまだスキルが足りないことが多いですが、相乗効果で色々と学ぶことが多いです。
これから学ばなければいけない事がたくさんあると思いますが、
「一生勉強し続ける」というような気持ちで謙虚に学んでいけば、
常に発展途上でスキルを磨いていけるのではないかと思います。
頂上を目指して努力するのではなく、「頂上になんて死ぬまで到着しやしない」と思って、
(いや、死んでも到着しないんじゃない?)上っていくプロセスを楽しめたらと思います。


ちなみに、教えてもらったWordでの表の挿入方法。
さっそく使って、大学でのレッスンに使うマテリアルを作成してみました。
こんなとこでも相乗効果♪



関連記事

Comment

Name - sylphide1832  

Title - ぜいたくですよねぇ~

わずか4名の翻訳クラスなんて夢のようですね!
そしてLGさんの飾らない人柄で同じ学ぶ仲間ができましたよねぇ~、よかった、よかった。
私が勤務する塾が併設している英会話クラスに
私は生徒としても在籍していますが、
塾頭にお願いして英文記事の輪読会をやってます。
私ともう一人以前別のクラスでいっしょだった方との2名のクラスです。
もう一人の方が仕事で休まれると「マン・ツー・マン」です♪
同僚でもあるオージー講師と授業の進め方、日本とオーストラリアの文化の差など
興味のある話で盛り上がる、盛り上がる。
やっぱり少人数の良さって大きいですよね!
1つでも多くのよいものを吸収してきてくださいね。
2014.06.27 Fri 08:35
Edit | Reply |  

Name - lady green  

Title - Re: ぜいたくですよねぇ~

シルフさん

ええ、ホントにそう思います。
土曜のクラスはもっと人数が多いようなので、このクラスでラッキーだったなぁと思います。
先生も丁寧に教えて下さるし!

シルフさんもオージーの先生とのクラス楽しんでらっしゃるようですね。
違う文化のことや色んな考え方を知ることが出来るのは楽しいですよね!
2014.06.27 Fri 11:46
Edit | Reply |  

Add your comment