Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Take a look at this

環境分野の翻訳課題

  10, 2014 11:58
台風上陸していますが、皆さん大丈夫でしょうか?
ちょうどお盆休みの時期で、帰省したり旅行に出かけたりと予定されている方も多いでしょうが、
このお天気で予定変更になられた方もいらっしゃるのでは?
うちの生徒さんでも、海外旅行を予定してるんだけど、
飛行機飛ぶかしら?と心配されている方が何人かいらっしゃいました。
無事に旅行楽しめてたらいいんだけどなぁ。


さて、私は前週に続いて昨日も6レッスンをこなしてきました。
3週つづけての6コマレッスン。(途中休憩はありますが)
ペース配分がちょっと慣れてきたのか、昨日はそんなにぐったりしなかったな。
まぁ、生徒さんによっても違ったり、その日のコンディションによっても違ったりしますが。
でも、やっぱりさすがに6コマ教えた後にスクールパーティーは辛いけど。


昨日は仕事から帰って、翻訳課題に取り組む。
今回の英日課題は環境・エネルギーの文書。
知らない単語がわんさか出てきます。
とりあえず、最初に単語だけ調べておいたので、昨日は訳に取りかかる。
しかし、数日前に一度読んだはずの文書、もうすっかり内容を忘れてる。
専門的な内容なのでなおさら忘れるのが速い。


やっぱり翻訳ってのらりくらりやってたら駄目だなぁ。
やるなら一気にやった方がいい。
数日あけてやると単語の意味とか忘れてるし!
で、もう一回覚えなおし、時には再度調べなおし、ってするので効率が悪い。
できるだけまとめてやって、とりあえず仕上げてしまい、
ちょっと寝かしてから再チェック&誤字脱字訳もれチェックする、
というのが一番いいんじゃないか、という気がします。


ちなみに今回の環境分野の文書。
「今回難しいですよ」と先生がおっしゃっていた通り、難しいのですが、
英語が難しいというよりも、用語・内容が難しいという気がします。
英文自体はそんなに複雑ではないような。
逆にこれまで訳したインタビュー記事だったり新聞記事だったりの方が
書き手の意図を読み取ったり、口語表現が多用されたり、文化的背景が必要だったりして、
かえって余計に難しかったような気もします。
ケミカルな文書はあくまで堅く真面目にロジカルに展開してくれるので、
そういう意味では読みやすいのかもしれないぞ!などと思ったり。


でも、やっぱりたくさんチェックされて返ってくるんだろうけど。


学校の方も夏休みで、時間はたっぷりあるんですが、
さっさとやらないとまた内容忘れそうなので、
出来れば今日でとりあえず仕上げたいなぁと思います。




関連記事
  •   10, 2014 11:58
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment