Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

2週間ぶりにダンス 

先週は1週間仕事も翻訳学校もお休みだったので、
久しぶりにのんびりさせてもらいました。
と言っても、姉が子供3人連れて帰省してたので、
みんなのご飯作ったり、子供たちと遊んだり、みんなでお出かけしたり、
わいわいと賑やかな1週間でした。


仕事も勉強もお休みやから、ダンスのレッスンには行くぞ!
と思っていたら、いつも行くクラスは「お盆でお休みだよ~」と言われ、
仕方なくいつもは行けない土曜日のクラスに初参加。
友達はいつも土曜クラスに来ているので、久しぶりに一緒に踊って、
レッスン後にご飯食べてケーキ食べて帰りました。


レッスンは産休中の先生に代わって代行の先生が教えてくれてるんですが、
曜日によって先生が違うので、土曜日の先生は初でした。
第一印象は「若っ!」。20代前半くらいじゃないの?って感じ。
そして、ダンスもなんか若者っぽい。
ラテンはラテンなんだけれど、ちょっとヒップホップが入っているよう。
面白かったですが、う~ん、私にはちょっと違うかなぁ。
友人は結構気に入ってるようで、
「先生若いけど、意外と理論派で細かいコツとか教えてくれる」とのこと。
なるほど、確かにレッスン中に「○○がXXになるように△△にして下さいね」みたいなこと言ってた。
私には理解できなかったけど(汗)、わかる人にとってはそういうアドバイスはためになるんだろうな。


これで、3人の先生のダンスレッスンを受けたことになりますが、
みんなそれぞれに個性が違っていて面白いです。
全然やり方違うし!


ブラジル人の先生の陽気なノリが私は結構好きなので
またいつもの曜日にレッスン受けにいきたいなぁと思います。
でも、残念ながら来月末にブラジルに帰っちゃうらしい。


その後は果たしてどうなるんだろうか?
産休中の先生は、7月にベイビーを出産して、
来月くらいから復帰するとおっしゃってますが、
ベリーダンスは出来るけどラテンダンスはまだしんどい、とのこと。
う~ん、そうですよねぇ。
そんなにすぐに体は戻らないだろうし、
ベリーならまだゆったりしたリズムだけど、
ラテンは結構ハードだもんな。


レッスンどぉなるんだろぉ~。


でも、やっぱりダンスレッスンに行くと「体動かすのって楽しい♪」と思います。
翻訳の勉強しているとどうしてもパソコンの前でじっとしてる時間が長くなる。
勉強ばっかりしていると煮詰まってもくるので、
ダンスするとすごく気分が晴れるのです。


勉強するのも好きだし、本を読むのも大好きですが、
やっぱり体動かすっていうのは体にも心にも良い気がします。
レッスンどぉなるのかわかりませんが、ダンスは絶対に続けるぞ!


来月またイベントで踊るかも~♪


関連記事

Comment

Add your comment