Lady Green English Salon

大学・企業研修講師LadyGreenのブログ。英語学習歴20年以上。留学経験なし。日本にいようが海外にいようが、英語力は伸ばせるはず。そう信じて今も学習中。Enjoy learing English and broaden your horizons!

手術から3年

定期健診の結果を聞きに病院に行ってきました。
今回は何故だかものすごくドキドキしました。
数週間前から情緒不安定な感じ。
新しい仕事も引き受けたし、これで何かあったらどうしよう?
いや、もし再発してても仕事はがんばって行くぞっ、とか色んな思いがグルグルしてました。
午前中に病院で結果聞きに行って、その後夕方から新しい派遣レッスンの初日レッスン。
両方のことがあって前日はほんとにそわそわしてました。


病院での待ち時間もそわそわ。気晴らしのために本を読む。
そういやこれまでもいっつも本読んでたな。
とりあえず、意識を違うことにそらすのだ。


一時間くらい待たされてようやく呼ばれ診察室に。
そして、先生から
検査結果、全く問題ないですよ
という言葉を聞いて、ほっとしました。ほんとに。
あ~、良かった~~~~~~~。


これで手術から3年になりますね、とのこと。
そうか、そう言えばそうだ。もう3年かー。はやいもんだなぁ。


先生によると再発は多くの場合3年以内におこるらしい。
なので、3年たって再発していないってことは、このまま無事に行ける可能性が高い。
まぁ、前回2度目の手術の後にもそういうことを言われ、大丈夫ですよ~と喜んでたら
どんでん返しがあったわけだから、今回もそこまで大喜びできないけど、
それでもまぁ、検査には出てないってことだから、素直に喜んでおこうかな。


先日、これまでの血液検査のデータを全部出してきてチェックしてみたんですが、
再発前の検査で腫瘍マーカーが微妙に上がってたんですよね。
ただ、許容範囲内での上昇ではあったんですが、
今にして思えばこれが実は再発の兆候だったのかな。
その後いったん数値が下がったので、
大丈夫でしょうということで再建手術に踏み切ったんですが、そこで再発発見。


腫瘍マーカーって多少変動あるようなので、
あまり気にしすぎてはいけないのでしょうが、
どうも私の場合、腫瘍マーカーの微妙な上昇が兆候になってる気がします。
2度目の乳がん発覚の時もCTには映らなくて、でもマーカーが微妙に上昇してた。
主治医の先生も、判断にすっごく迷ってはったなぁ。


そして、今回の検査では腫瘍マーカーはかなり低い数値になっている。
なので、きっとこれは本当に無事なんじゃないだろうか、という気がします。
油断大敵なので、今後も気をつけておきたいな、と思いますが。
今後もマーカーの微妙な上昇には気をつけておこう。
先生は「これ位の上昇はよくあることなので」と言うかもしれないけど、
人それぞれに病気のパターンってある気がするので
自分のパターンを自分で把握しておくっていうのも大切かと思います。


しかし、今こうして無事にいられるのもあの辛~い抗がん剤治療をやったおかげ
と思ったらなんだか報われた気がして嬉しい。
やらなかった場合と比較してないから、何とも言えないけれど、そう思って納得しておこう。


でも、あの再発がなければ、きっと人生変わってただろうなぁと思います。
英検1級に通ってないかもしれない。
ダンスも始めてないんじゃないかな。
仕事も法人派遣のレッスンなんて引き受けてないんじゃないだろうか。
そして、翻訳学校にも通わなかっただろう。


そう考えると、不幸な出来事っていうのも、ひとつの転機なのかもしれない。
そこで人生あきらめてしまったら、「あの時あんなことがなければ」という後悔の人生になり、
あきらめずに何かにつなげていけたら「あの時は辛かったけど、そのおかげで今は」という人生になるのかな。


まだ人生の途上ですから、この先どっちに転ぶともわかりませんが、
良い事も悪い事も次へのステップにつなげていけるようにしたいです。


ここ数年ずっと「また再発したら」という思いがあったのですが、
ちょっと楽になって、もう少し自由に、自分の人生を歩んでいけたらなぁと思います。






関連記事
スポンサーサイト

Comments

おはようさんです~♪
試練の種類が違うけど、
私も息子のことがなかったら、英検1級も受験してなかったかもな~。。。

息子がこうなってから「かごの鳥」みたいな生活、人生送ってるんだけど、
かごの鳥の割には、いろんなものが見え、考えることが出来たなと思う。

決して自分の人生、息子の人生が「最高に不幸」っていうものでもないことも。

息子がいるから頑張れるっていうのもあるな。。。。

息子を亡くしてしまう時が必ずあるだろうけど、
息子にとって最後まで最高の母親でありたいとも思うわ。

今朝なんとか息子の熱が下がり。。。(汗)
大阪オフ会はなんとか行けそうな予感。。。
やれやれ(汗)

お会いできるのを楽しみにしています♪♪

2014.10.09(Thu) 08:15       大阪の主婦 さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

大阪の主婦さん

こんにちは~。

そうなんですよね、試練が行動する原動力になることってあるんですよね。
主婦さんのブログを拝見していると、逆境をパワーに変えていかれている感じがします。
息子さんの介護をしているからこそ、見えてくるものがあるのだろうなぁ。

私も主婦さんも世間一般の価値観で見ると「幸福な人生」ではないのでしょうが、
だからこそ見えるものもあり、意外と「豊かな人生」なのかも。
幸せも不幸も、自分で決めるものですよね!

息子さんの熱下がったようで良かったです。
私もお会いできるの楽しみにしてますので、どうぞよろしくお願いしま~す^^

2014.10.09(Thu) 12:32       lady green さん   #-  URL       

一病息災のイメージではないけど、
大昔の結核のように
遅かれ早かれガンも同じ扱いになると思います。
親友の1人がくも膜下破裂一歩手前で生還しましたが、
彼女も一病息災で定期健診を受けながら
インターハイも出たテニスを楽しんでいますよ~。
LGさんもきっとそのスタンスで共存しながら
ご自分の楽しみを見つけつつ
いっぱい笑える日常が送れると思います。
楽しみなオフ会、大型台風の接近が不安ですけど、
同じ志をもつ熱い仲間と出会ってきてください。
ダンスと英語で豊かな出会いがいっぱいになりそうですね!

2014.10.09(Thu) 14:22       sylphide1832 さん   #-  URL       

シルフさん

医療ってどんどん進んでいってますもんね。
乳がん治療もずいぶん様変わりしました。同じ病気に3回もかかっているので、その都度医療の進歩を実感します。数年早く再発していたら、「余命3年」とか言われていたんだろうと思います。
せっかく助けてもらった命ですから、好きなことして、たくさん笑ってたくさん感動して、そして、ちょっとは人の役にも立っていけたらなと思います。
オフ会、シルフさんがご参加できないのは残念ですが、楽しんできますね~。

2014.10.09(Thu) 15:27       lady green さん   #-  URL       

LadyGreenさん(先生)
再び、こちらでコメントさせて頂いてよいのか、どうか迷ったのですが、書かせてくださいね。(メールにしようか迷ったのですが)

先生の病気経由のこと、知らなくて、、もう言葉を失うような気持ちでいます。この2ヶ月ほど前から、英語ブログを見始めたのですが、最初は英語学習のコツや、見知らぬ人達と知り合える楽しさで(バカですね、、、)、主婦さんの僕ちゃんの件、先生のご病気のことも、ちゃんとわかっていなくての参加、でした。
(もちろんファンであったことは間違いない、のですが)

家に帰って、主婦さんのブログを読み直して、声になりませんでした。
そして先生のブログのこの蘭が眼に入って、同じ状態になりました。

初見で、「活発なかわいい方だな」と思い、確か「病気したので」と言われても、深く考えられませんでした。(ラテンダンスの話、健康そのものかと、)
「英語が好きで生き生きしたかっこいい人だな〜」と。街で知らないで出会った人はそう思うと思います。
(今ではきっと色々なことを乗り越えてのあの笑顔、今頃?と気を悪くされたら、ごめんなさい。)
月並みな言葉、軽々と言ってはいけないですね。私の親友も同じ病気になりましたし、何人か親しい人達が同じ病気になっています。

オフ会でのお二人の笑顔がまた違う笑顔に思えています。(せっかく楽しい余韻にひたっているだろう時に。ごめんなさい)
先日も、素敵なお二人だと思ったのですが、もっともっと素敵だと、今更ですが伝えたかったので。強さは美しさだな〜、と改めて思いました。お二人とも!!
(ずれたフォロワーより)

また、必ずお会いできますように。

2015.04.29(Wed) 00:48       メープル さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

メープルさん

英語学習がメインのブログで、病気のことはオマケのように書いているだけなので、読まれていなくて当然だと思いますよ。本当は病気のことも、ここに書く必要はないのでしょうが、それでもこうして書き記すことで「励まされた」と言ってくださる方もいらっしゃって。ご自身の病気のことやご家族の病気のことでご相談メールいただいたこともあります。

外からは見えなくても、皆さん何かしら悩みを抱えていたり、辛い思いを乗り越えて生きてきているのだと思います。私も、同じです。

大阪の主婦さんが素敵なのも、そういった様々なことを乗り越えながらもたくましく生きていらっしゃるから。私にはわからない様々なご苦労がおありだと思います。立場や環境は違いますが、それぞれに「がんばって生きて、英語学習をしている」同志のように勝手に思っています。

先日集まったメンバーは、きっと皆、そんな風に「それぞれにがんばって生きて、英語学習している」人たちだったんじゃないかなぁ。

「強さは美しさ」いい言葉ですね!しかし、私はまだまだ未熟者ですから、あんまり買いかぶってはいけませんよ~(笑)失敗すること反省すること落ち込む事しょっちゅうです。

ではまた、何かあればメールやコメントなど入れて下さいね。
今後ともよろしくお願い致します♪

2015.04.29(Wed) 11:10       lady green さん   #-  URL       

Post A Comment

What's New?