Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

多国籍な感じで

私がレッスンを受けているダンススタジオの下にトルコ料理のカフェがあって、
そこで時々ダンスショーが開催され、うちの先生や生徒さんがそこで踊ったりします。
先日そこで、代行でレッスンしてもらってたブラジル人の先生が踊るというので
クラスメイトさん達といっしょに見に行ってきました。


ブラジル人の先生、帰国がのびのびになってたのですが
今度こそ本当に帰るらしく、これが最後(?)になるのかな。
せまーいカフェなんですが、パワフルに踊られてました。
そしてショーの後は「みんなでおどりましょ~」ということで
いつの間にかダンスレッスンのようになって
先生のお手本に合わせてみんなで踊ってました。
お別れパーティーのときのことを思い出すなぁ~。


お店、貸切だったはずなのですが、お客さんが入ってこられ、
「いいよいいよ~」ってことで隅っこにちょこんと座って
私たちがダンスする様子を眺められてはりました。
三人連れのお客さん。
日本人の男の子に、外国人女性が二人。
女の子があまりに可愛くて、思わず声をかけてしまいました。
「どこから来たの~?」と聞いたら、一人はオーストリア、もう一人はオーストラリア。
「うちらはこの上のダンススタジオでダンス習ってるメンバーなんだよ」
なんて話をしたら、「あなた英語上手ね」と言われました。
「実は英語の先生してるの」と話したら、
女性の一人が「あら、私も子供に英語教えてるのよ」とのこと。


そんな感じでちょこっとお話した後、もうちょっとダンスの輪に参加して、
それから皆より少し早めにお店を後にしました。
帰りぎわ「お話できて楽しかったわ」と挨拶して帰る。
なんだか思いがけず異文化交流できて楽しかったわぁ。


ちなみにカフェの店長はトルコ人(けっこう男前)。
お客さんにも、ちらほらトルコ人が。
そして、ブラジル人のダンスの先生。
なんかすごく多国籍な感じでした。


あ~、でもいいなぁこういうの。
色んな国の人がいて、初めて会った同士だけど、こんな風におしゃべりできて。
かと言って、「異文化交流会」みたいに肩肘張った感じではなくリラックスした感じ。
こういう感じで、人と交流できるのが私は好き。


そして、やっぱり英語が出来ると色んな国の人と話が出来るんだよなぁと、
「英語が話せる有難さ」を改めて感じました。
やっぱり英語は重要ですね。
そんなに流暢である必要はないけれど、
こうやっておしゃべり楽しめる程度に英語が出来るといいことが一杯ある。


カフェの店長ともちょっと仲良しになったので、また飲みに行こうと思います。
男前に会いに行こう(笑)こういう楽しみも重要だわ。


ちなみに、来月ここでクリスマスパーティーをしようと先生が言っているのですが、
その時、「今練習してる曲で踊ろう!」とのこと。
あと一ヶ月くらいしかない上に、振り付けまだ最後まで行ってないんやけど
本当に踊れるんだろうか?と思いつつ、まぁがんばってみるかなぁ。


肩肘はらずにゆる~い感じでいってみるか~。


ということで、ダンスクラスの近況でした!


関連記事

Comments

Post A Comment

What's New?