Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Take a look at this

第200回TOEIC

  24, 2015 21:44
TOEIC受けてきました~。
今回、会場は1月と同じ会場。
前回はめちゃくちゃ道に迷いあやうく遅刻しそうになったのですが
今回は比較的すんなりと行けました。
それでもやっぱりちょっと迷ったんですが(汗)


TOEIC前の英語学習は、いつものように洋書を読んだり英文記事を読んだりで
TOEICに特化した学習はちっとも出来ずに終わりました。
本当は直前にもう一度TOEIC公式問題集を解いておこうと思ってたんですが
結局それも出来ず、もうこの際TOEIC学習はせずに受けることに。
といっても、やっぱり気になって、前日の夜にちょこっとTOEIC本を引っ張り出して
ちょこっとだけ問題解いてTOEICへのテンションを上げてみました。




練習問題解きながら思ったこと。
「あかんな私、TOEICの引っ掛け問題にまんまと引っかかってしまう」
あかんや~ん、TOEIC講師やのに~!!!


まぁ、なるようになるかと思い、とりあえず集中力だけ高めてがんばることに。
試験前の時間はスマホでビジネスライテイィングのページを見たりして
ちょっとビジネス英語への耐性をつけるように意識してみました。
要はTOEICってビジネス英語なわけやから
ビジネス文書やビジネスメールを読めればいいんやもんね。


で、試験を受けてみての感想ですが・・・
いつものごとくよく出来たのか出来ていないのかよくわからない
リスニングはたぶん何問か落としている自覚がある。
やっぱりリスニングは集中力が勝負。
しかし年々その集中力が低下してきており
ついうっかり聞き逃してしまう(汗)
もうこれはしょうがないのかなぁ~。


Part 3, 4 の解答は、一応問題の先読みはしておき
あとは聞きながら正解の選択肢にマークするというペース。
リテンション(記憶保持)が出来ないもんだから、どうしてもこのやり方になるんですよね。
その場でマークしないと答えを忘れる。
しかし、聞きながら選択肢の文を読むという
「聞く」「読む」の作業を同時にすると
しっかり「聞く」に集中できないこともあり
リスニングの精度はちょっと落ちるんじゃないかという気もする。
聞く時には「聞く」ことにしっかり集中してやった方がいいのかもしれませんね。
この辺の解法はたぶん人それぞれに好みが分かれるところでしょうね。


とりあえず今回、リスニング満点は無理ちゃうかな。


で、リーディングセクション。
1月の受験ではなんと時間が足りずに最後の方の問題は
結構いい加減にマークをしてしまった。
久しぶりにTOEICの長文で焦った記憶が。
しかし、1月受験の際は長文読解中にしんどくなって家に帰ったら発熱しており
なんとインフルエンザにかかっていたという結末が。


しかしTOEICの結果を熱のせいにはしたくない。
怪我で結果を出せなかったアスリートが
「結果を怪我のせいにはしたくない」というのと同じく
私もTOEICのスコアをインフルエンザのせいにはしたくない。
なので素直に受け入れよう、と思ったのですが、
やっぱり今回、「長文をどれ位読めるのか」が気になる。
熱なくて普通のコンディションだとどれ位読めるのか?


で、結果はというと、時間は足りました。
3分前くらいに読み終わりました
大体いつもそんな感じなので、普通のコンディションだとこんな感じなのでしょう。
正解率がどのくらいのものなのかはわかりませんが。


スコアがどれ位取れているのかは皆目わかりませんが
まぁ、900点は切ってないんじゃないだろうかと楽観視しています。
満点はないやろなと思いますが、もう自分の中で満点は結構どうでも良くなってきているので
自分の英語力・集中力を試すために、
そしてTOEIC講師としてTOEIC実地調査のために
今後もTOEICを受験していこうと思います。
やっぱり自分がTOEIC受けてた方がTOEIC指導もしやすいし~。


結果はまた報告しま~す。


受験された皆様、お疲れ様でした!
後は結果を寝て待ちましょう!!!(←勉強しろって?)




関連記事
  •   24, 2015 21:44
  •  0
  •  0

COMMENT 0

Post a comment