Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

日常会話&ビジネス会話テキスト

1週間の休みが明けて今日から仕事です。
結構仕事するのも好きなもので、あまり長い事休んでいると物足りなくなってきます。
なので、あんまり「仕事行きたくな~い!」とかは思わないですね。
休み中もレッスン準備してたりしますし、オンラインレッスンもしてますから
OnとOffの感覚がなんか良くわからなくなってきている気もします。
いいんだか悪いんだか良くわかりませんが(苦笑)


英語学習の方も、もはや生活の一部と化している気がします。
なので、「今日は何時間勉強した」というのが全くわかりません。
電車での移動時間にスマホでTimeやNewsweekを読む。
お風呂時間で洋書を読む。
同僚と英語で会話する。
レッスンの準備のために英文を音読する。
そんな感じで英語と関わっています。


ただ、英会話講師をしていて思うのは、
生活の中に英語が密着してはいるが使う英語は限られてくる
特に初級クラスを中心に教えていると、初級レベルの英語しか使わなくなる。
なので、自分の英語力はなかなか伸びなくなります。
そこは、意識して上げる努力をしないといけない
教科書の英語はあくまで教科書の英語なので、
生の英語に触れる努力もしておきたいですね。
そういう意味でも、英字新聞を読んだり、洋書を読んだりするのは良いことという気がします。


レッスン準備のために教科書を読んで勉強しますが
企業でのレッスン、スクールでのレッスン、オンラインレッスン
色んな教材使っていますが、やっぱりやってて一番面白いのはこの教材。
これ、私が読んでもフツーに面白いんですけど!





まだまだ先のユニットとかまで読んでみたり、DVD見てみたり、
それに伴ってちょっと調べものしてみたり。
英語だけじゃなくて、文化的なバックグラウンドなんかも学べるのが良い
会話用の教材ではありますが、これは自習としても十分楽しめるんじゃないかという気がします。
もちろん、誰かとディスカッションできた方が楽しいけれど!


ただ、やっぱり初心者さん向けにはちょっと内容が難しいなぁと思います。
初心者向けに良い教材はないかなぁ、やっぱりInterchangeとかになるのかなぁと
昨日お出かけついでに書店で教材探ししていたら
おっ、これいいんちゃう?という教材を見つけました!




これは結構わかりやすい、しかも内容も面白そう。
旅行なんかで使えそうな表現もたくさん出てくる。
ということで、「学生時代に習った英語なんてもう忘れちゃったわ~」
という超初心者さんにもいいのでは?と思います。


現在オンラインレッスンでは中級レベル以上の方のみのレッスンになってますが、
これ使えたら初級レベルの人も出来るかも♪
対面でのグループレッスンとかにもいいかも♪
とイマジネーションが広がります(笑)

どちらの教材も出版元はPearsonです。
決してPearsonの回し者ではありませんが(笑)、
いい教材作ってるなぁと思います。
私の好みに合致するだけ、かもしれませんが。


さて、会話教材紹介したついでに、ビジネス会話教材も紹介しておきますね。
まず、結構メジャーなビジネス英会話テキスト。




企業研修なんかでも割と良く使われるテキストです。
私はまだ使ったことありませんが。


そして、中級レベル以上の方でもっと手応えのあるものを!という人には
これまたPearsonからの教材。





これも、書店で見つけて「おおおっ!!!」と思った教材です。
しかしこれはかなりの難易度ではないかと思います。
初心者には決してお勧めできません。
英語力というだけでなくビジネスの知識や経験が求められる内容。
ディスカッションやプレゼンテーションをするようなExerciseがあります。
「社内でこのような問題が発生した時にどう解決するか?」みたいなお題があったり。
これは、英語だけ出来てもアイデアがないと辛いですね。
でも、そういうのが楽しい人にはめっちゃ面白いテキストだと思います。
この教材は私も欲しい!!!


教えてくれる先生がいないという場合でも、
自分で買ってシミュレーションしてみるだけでも勉強になるという気がします。


やっぱり教材が面白いと学習意欲も上がりますね。
今はネットで色んな学習用の素材が手に入る時代ではありますが
1冊の教材をじっくり勉強する、というのもやはり良いものだと思います。
紹介したPearsonの教材は、DVDが付いてたり、ネットと連動して動画を見たり
というのもあるので、飽きずに勉強できる工夫がよくされているなぁと思います。


また、面白い教材見つけたら紹介しますね!
では、みなさん良い1日を!



関連記事

Comments

Post A Comment

What's New?