Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。英語のことを中心に、色々と書き綴っています。

Bookclubに参加してきました 

先週末はBookclubでした。
私は2度目の参加。
前回よりも人が多く、10人ちょっと位だったかな?
前回お会いしたのと同じ人もいて、Good to see you again!という感じ。
リラックスした雰囲気の会なので、あまり肩肘はらずに参加できる感じが私は気に入っています。
自由に発言したらいいし、黙って聞いているだけでもいいし。
私はちょこちょこ発言させて頂いています。いい塩梅ではないでしょうか。


今回の課題図書はこちらでした。





実はこの作品、私がまだ学生だった頃に読みかけて途中で投げ出した記憶があります。
ひたすら砂掻きをしているのが非常に退屈で
非日常的な設定も当時の私にとっては「何かよくわからん話」としか映らなかった。
今読んでみて、「こりゃ子供にはわからんわな」と思います。
大人にならなきゃわかりませんね。

正直辛気臭い話なんですが、でも言い様によれば
人生とはけっこうこんな辛気臭いものなんじゃないか?とも言える・・・。


好き嫌いの分かれる作品かもしれませんね。
実際、メンバーの間でも I like it. と言う人、 I don't like it.という人に分かれてました。
私はというと I like it. とも I don't like it. とも言えないですね。
ただ、考えさせられる内容。なので、It's interesting.といった感じでしょうか。


時に人生っていうのは、何のためにやっているのかわからないような事を
ただ延々と繰り返しているように感じることもある。
毎日何かに追われて生きていたり、退屈なルーティンワークをこなしているだけだったり。
彼がやっている砂掻きとさほど変わらないかもしれない。


ただ、それだけの人生じゃつまらない。
だから、何かアクションを起こして、自分を揺さぶることが必要。


面白きこともなき世を面白く 住みなすものは心なりけり(by高杉晋作)


っていうことなんじゃないかなぁという気がします。
だから私もダンスしてみたり、Bookclubに入ってみたり、
そうやってちょっとでも面白くしようと動いてみています。


さて、次の課題図書はこちらです。





こんな風にBookclubに参加する事で、色んな本に出合えるのは良いですね。
そして、皆の意見が聞けるというのも面白い。
自分の解釈だけで終わらずに、色んな人の意見を聞くことで
自分の世界や物の見方が広がっていくような気がします。
また参加したいな。


やっぱり、英語が出来て良かったなぁと改めて思う今日この頃(笑)


ちなみにFacebookもようやくちょっと慣れてきました。
ストレスフルに感じることもありますが、上手にお付き合いすれば便利なものですね。
良い感じで交流を広げていければと思います。


関連記事

Comment

Name - メープル  

Title - お世話になります🎵

Lady green さま
こんばんは。久しくブログから遠ざかったいたのですが、、、。
先日もご一緒出来て嬉しかったです🎵なるほど〜、あの本の感想はこんな風にも言えるんですね。私も学生時代(Greenさまよりはるかむ、か、し!)に読んだと思うのですが(時代の必須、課題図書のような感じで)全然内容を覚えてなかったです。前日に慌てて本を購入したものの、何ページか読んで後は読指?が進みませんでした。ただ他のメンバーの方(まさなかさん)の作家の説明を聞いて、「そんな読み方が出来るのか」と思ったほどです。まぁ本に一つの回答はない、と言われたことが救い(ずっと昔から疑問に思っていたこと)でした。だから私はデタラメな発言力しかなくても、いつも救われた気分になってまた参加したくなるんだと思います。(正直なことを言うと、帰宅後には自分のおかした中学生レベルの英語のミスに激しく落ち込んですけれど)。
Green さんのように自然に参加出来て、発言したくなった時に発言出来るような英語力を目指したいと思っています。崖から落ちるくらいの必要性が無いと私には精進することが出来ないような気もして。決して楽しんで無いのではないのですよ?楽しく苦しむ。。。Greenさんの英会話自己推進力は何処から来ますか?私のような初心者の頃はどうでしたか?参考までに教えて下さいませ。
2015.09.18 Fri 00:35
Edit | Reply |  

Name - lady green  

Title - Re: お世話になります🎵

メープルさん

ブログでは、「お久しぶり♪」でしょうか。
私もあんまり更新してなかったりするんですけど(笑)
Bookclubお誘いいただいてありがとうございます。
おかげ様で楽しく参加させていただき、新しい交流も出来てちょっと自分の世界が広がっている気分です。
たぶん次回は私の友人を連れて行くと思いますので、よろしくお願いしますね。

同じ本を読んでも人それぞれで感じ方が違ったり、視点が違ったりして面白いですね。
正解はひとつではない。だからこそ面白いという気がします。

普通に英語が飛び交うあの環境の中で、議論の中に入っていって発言するというのはなかなか勇気がいりますよね。
10年位前の自分だったら出来なかったかもしれません。

私も昔はしょっちゅう落ち込んだものですよ。
後になってからもっとああ言えば良かったこう言えば良かったと思ったりしますよね。
文法間違ってるのわかっていても、話すとなると上手くまとめられなかったりしますね。
そういう悔しい思いをしながら英語学習し、力をつけてきたように思います。
やっぱり「もっと出来るようになりたい」という思いが、学習の原動力でもあったんじゃないかと思います。
それプラス「勉強することそのものの楽しさ」もあったでしょうか。

今の原動力は何だろう?
たぶん、勉強するのが面白いという「好奇心」、さらに良くなりたいという「向上心」、
仕事で使うという「義務感」や「責任感」でしょうか。

また今度ゆっくり話したいですね^^

2015.09.18 Fri 12:51
Edit | Reply |  

Name - メープル  

Title - ありがとうございます

Greenさま
励ましの言葉ありがとうございます!!あの会や主旨、メンバーの方々は好きなのですが、段々私が参加しても良いものかと(私がお誘いしながら)怖くなってしまったのが実情です。最初は無邪気に参加していたのですが、、、。ちゃんと発言出来ないとわかっていたら黙っていても良い(強要されない)のですが、何か疑問に思ったりすると口に出さずにいられずに、「参加することに意義がある」等と思っては発言をまとめきれずに「皆さんいらつかないかな〜?」と楽しい思いと同時に落ち込むといった状態です。もっと話せるようになってから行けば良いのかも知れませんが。大人の中の幼稚園児状態かも知れません(ん年齢的には高齢の部類なのに〜!!)日本人のメンバーさん方は私の意見を察して助け舟を出して下さいますから、それに頼っていてはいけない訳ですよね。海外ではそんなことはあり得ませんから、、、。メンバーさん達が大人であるがゆえに許されているのですが、大人であるが故に我慢されているかもと思うと情けなくもなります。
お友達も来られるのですね。お知り合いになれたら嬉しいです。(日本人の優しさに頼ってはいけないと思いつつ。。。)またゆっくりお話出来ればうれしいいです。それではまた!!
2015.09.18 Fri 17:21
Edit | Reply |  

Name - lady green  

Title - Re: ありがとうございます

メープルさん

その気持ちわからなくもないですよ。
でも、一人でしゃべりっぱなしなわけではないから、いいんじゃないですか?
押す部分と引く部分のバランスが大切ですね。
そうやって練習するうちに上手く意見をまとめて伝えられるようになっていくのでは。

私は政治のことや歴史・文化など背景的な知識が足りなくて
ああいう場に行くと「もうちょっと色んなこと勉強しなきゃな」という気になります。

お互い精進していきましょう^^


2015.09.18 Fri 17:52
Edit | Reply |  

Add your comment