Lady Green English Salon

英語講師LadyGreenのブログ。現在、翻訳スクール通学中。留学経験なしでどこまで英語力を上げられるか、よりナチュラルな英語を目指して今も修行中。

ドラマチックな2週間

脳梗塞にて入院中の父ですが、順調に回復しており
今週末には無事に退院することになりました。
帰ってからのことがちょっと心配でもありますが
まぁ、あれこれ悩んでも仕方ないので
とりあえずのんびり構えておこうかと思います。
再発防止には気を配らないといけないですけどね。


そして、父が救急車で運ばれた日の朝
実は私も婦人科の検診を受けてきていました。
今飲んでいるお薬の影響で、若干ですが子宮体がんのリスクが上がるということ。
なので、定期的に検診に行っているのです。


本来なら4月の頭に乳腺外科の検査と一緒に受ける予定にしてたのですが
ここ数か月ちょっと不正出血があったため、ちょっと気になり、
予定よりも早く検査をすることに。
4月から新しい仕事も始まるし、すっきりした気分で始めたいですし。


で、先生に話をして診てもらったところ、
ポリープが見つかりその場で切除。
「先生、それは何か悪いものだったりするんでしょうか?」と聞いてみたところ
「う~ん、それは検査に出してみないとわからないですね。
見た感じではそんな悪いようには見えないんだけどね」とのこと。


ががが~ん。
それってもしかして子宮頸がんとか体がんとかの可能性があるのか~?
悪夢再び?!とかなり凹む。
凹んだ気分で家に帰り、その日の夜に父が脳梗塞で入院。
ダブルパンチ。ど~しよ~、これから。
もしまた私が手術とかなったら、どうする?
もし父に介護必要とかなったら、誰が面倒見るんだ?
4月から始まる大学の仕事はどうしよう?
エージェントの担当者さんにも事情話しておいた方がいいんだろうか?
新しく依頼が来ている企業派遣のレッスンも今引き受けてしまっていいものか?


色んなことが頭をよぎる。
いわゆるWosrt Case Scenarioというやつ。


でも、いや、待てよ、と思い直す。
まだがんと決まったわけではない。
もしそうだったとしても、早期発見なら手術だけで済み抗がん剤治療は免れるかも。
今からそんな悲観的になる必要はない。
きっと何とかなる。
慌てて行動したらかえって事態を悪化させてしまうかも。


ということで、大学の方の仕事はもうすでに決まっているので
取り敢えず担当者さんには何も言わずにおいて
結果がわかって悪い結果だった場合はすぐに知らせるということに。
今知らせてもかえって混乱させるだけになりそう。


依頼来ている企業レッスンに関しては
こちらは馴染みの担当者さんなので事情を話すことに。
私の病歴も知って下さっているし。
検査結果が出るのが2週間後。
返事を保留にするのも申し訳ないから、先方の都合もあるだろうし
もし別の先生に当たるということならそうしてもらう方がいいかと。


事情を話したら、「先生、待ちます」と言って下さった(涙)
「先生なら安心して任せられるから、これからもお仕事お願いしたい。
検査結果わかったら知らせて下さい」と。
感動(涙)
そんな風に言ってもらえるなんて、ほんとに嬉しい。
他にも先生いるだろうに。私じゃなくても教えられる人いるだろうに。


結果出て良性だったら、是非お引き受けして期待に応えなければ。


で、今朝、病院に結果聞きに行ってきました。
一応腹をくくって、もし悪い結果でも、治療がんばって
仕事も勉強もマイペースでもいいから続けよう。
それで人生が終わるわけじゃない。
諦めなければ、きっと何とかなる。


診察室の前で、名前呼ばれるのを待っている間
心臓バクバクしてました。


そして、結果は良性でした~。


はぁ、良かった~。
お薬のせいでポリープができやすくなっているということ。
また出血とかあったら、来てね~とのこと。


命拾いしました~。


しかし、ドラマチックな2週間やったわ。


ごく少数の人にしか話してなかったのですが
とても暖かい励ましやサポートを得られて
いかに自分が人に支えられているかを改めて感じました。


「待ちます」と言って下さった法人課の担当者さんには
検査結果を伝えて、お仕事お引き受けしますとのメールを送りました。
4月から新しい企業レッスンの仕事が決定です。
実はもう1件、5月スタートの案件の打診も頂いています。
正式決定ではありませんが、ほぼ決まりそうな感じです。


色々あった2週間でしたが、冷静に落ち着いて対処できて良かったなぁと思います。
慌てて答えを出すのではなく、落ち着いて考えて、行動することが大切ですね。
そして、こういう時だからこそ、本当に自分の事を思ってくれる人
信頼できる人、大切にしたい人を知ることが出来たという気がします。


今こうして好きな勉強が出来て、仕事が出来ることを本当にありがたいと思います。
これは決して当たり前の事ではないのです。
大切にして生きていきたい。


そして、決して完璧ではない私のことを
それでも許してくれて、気にかけてくれて、受け入れてくれて
そばにいてくれる人たちのことを
これからも大切にしていきたいなぁ
と思います。


皆に好かれるなんて無理だし、皆にいい顔をする必要もない。
でも、私のことを信頼してくれる人、好きでいてくれる人のことはちゃんと大切にして
私が困った時に支えてくれたように、相手が困った時には手を差し伸べられる人間でありたいと思います。


取り敢えず、検査結果良好で、父も無事に退院が決まり
新しい仕事も決まり、めでたし、めでたし。
でも、これで調子に乗ったりせずに、ちゃんと気を引き締めて
仕事に家事に勉強に、しっかり取り組んでいきたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?